出版案内
福祉事業団

海の「もしも」は118番、ちゃんとかけてね 京都・舞鶴でPR

チラシなどを配って118番をPRする舞鶴海上保安部の職員(舞鶴市伊佐津・JR西舞鶴駅)
チラシなどを配って118番をPRする舞鶴海上保安部の職員(舞鶴市伊佐津・JR西舞鶴駅)

 海上での事件・事故の緊急通報用電話番号に合わせた「118番の日」の18日、118番のPR活動が京都府舞鶴市伊佐津のJR西舞鶴駅であった。第8管区海上保安本部と舞鶴海上保安部の職員がチラシなどを配って知名度アップに務めた。

 海上保安庁が2000年から始めた。8管が昨年受けた118番は1万8225件。ただ、間違いやいたずら電話が大半を占め、海難事故などは322件と約2%にとどまっているという。

 PR活動は朝にあり、職員6人と海上保安庁のマスコットキャラクター「うみまる」が参加。「海の『もしも』は118番」などと書かれたチラシや反射材が入った封筒約200部を用意し、通勤、通学の人たちに手渡した。

【 2017年01月19日 12時33分 】

ニュース写真

  • チラシなどを配って118番をPRする舞鶴海上保安部の職員(舞鶴市伊佐津・JR西舞鶴駅)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      広島がリーグ連覇のお礼参り
      小窪「報告できて良かった」

      20171124000073

       広島が24日、リーグ連覇を果たしたお礼のため、広島市内の護国神社を参拝した。松田オーナ..... [ 記事へ ]

      経済

      ファミマ、コインランドリー参入
      集客増を狙い、500店展開

      20171124000075

       ファミリーマートは24日、コインランドリー事業に参入すると発表した。駐車場がある敷地の..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      祇園小唄「舞妓として必須」 京都で歌碑に献花

      20171124000013

       京都の四季の風情や舞妓の心情を詠み、花街で親しまれ続ける歌舞曲をたたえる祇園小唄祭が2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中間貯蔵施設、18年に計画地点
      大飯再稼働、福井県知事同意

      20171123000109

       関西電力の岩根茂樹社長は23日、福井県内に持つ原発の使用済み核燃料を一時保管する中間貯..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国、前高官の逮捕可否決定へ
      文政権で初

      20171124000053

       【ソウル共同】韓国大統領府の田炳憲前政務首席秘書官(19日付で辞任)が2015年にテレ..... [ 記事へ ]