出版案内
福祉事業団

海の「もしも」は118番、ちゃんとかけてね 京都・舞鶴でPR

チラシなどを配って118番をPRする舞鶴海上保安部の職員(舞鶴市伊佐津・JR西舞鶴駅)
チラシなどを配って118番をPRする舞鶴海上保安部の職員(舞鶴市伊佐津・JR西舞鶴駅)

 海上での事件・事故の緊急通報用電話番号に合わせた「118番の日」の18日、118番のPR活動が京都府舞鶴市伊佐津のJR西舞鶴駅であった。第8管区海上保安本部と舞鶴海上保安部の職員がチラシなどを配って知名度アップに務めた。

 海上保安庁が2000年から始めた。8管が昨年受けた118番は1万8225件。ただ、間違いやいたずら電話が大半を占め、海難事故などは322件と約2%にとどまっているという。

 PR活動は朝にあり、職員6人と海上保安庁のマスコットキャラクター「うみまる」が参加。「海の『もしも』は118番」などと書かれたチラシや反射材が入った封筒約200部を用意し、通勤、通学の人たちに手渡した。

【 2017年01月19日 12時33分 】

ニュース写真

  • チラシなどを配って118番をPRする舞鶴海上保安部の職員(舞鶴市伊佐津・JR西舞鶴駅)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      松山は8番終え3アンダー
      全英OPゴルフ第2日

      20170721000160

       【サウスポート(英国)共同】男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権は21日、英..... [ 記事へ ]

      経済

      平和堂、他社商業施設に出店 京都・MOMOテラス

      20170721000142

       平和堂は21日、京都市伏見区のショッピングセンター(SC)「MOMOテラス」内に、メー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      豪華懸想品眺めそぞろ歩き 祇園祭後祭・宵々々山

      20170721000174

       祇園祭は21日、後祭(あとまつり)の宵々々山を迎えた。京都市中心部では、夜になると山と..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「福島の子、着実に成長」 京都の支援者ら中学生に語る

      20170721000060

       原発事故があった福島県への支援を続ける京都府向日市のボランティア団体「ミンナソラノシタ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖でアオコ発生 今年初、これまでで最も早く

      20170721000153

       滋賀県は21日、今年初めてとなる琵琶湖でのアオコの発生を、草津市下物町の烏丸半島北側で..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領報道官が辞任
      広報体制刷新に反対か

      20170722000007

       【ワシントン共同】米主要メディアは21日、スパイサー大統領報道官が辞任したと伝えた。ホ..... [ 記事へ ]