出版案内
福祉事業団

飲食店、喫煙自由が35% 滋賀県初調査、全面禁煙は47%

 滋賀県内18市町の飲食店で、全面禁煙を実施している店舗数の割合が47・9%に上ることが、県の初めての調査で分かった。一方、「自由に喫煙できる」とした店舗も35・0%あり、県は「今後、受動喫煙を減らすようにしていきたい」としている。

 調査は昨年実施。県保健所に営業を届け出ている料理店や喫茶店、バーなど1053施設から回答を得た。大津市内の飲食店は調査対象外となっている。

 「店内を全面禁煙にしている」は504施設、一方で「自由に喫煙できる」としたのは369施設だった。「喫煙室を設置」は37施設、「分煙しても煙の流出がある」としたのは84施設だった。

 店の種類別では、レストランや麺類の店舗では全面禁煙が6割超だったが、バーでは9割以上が喫煙自由だった。

 禁煙にしていない理由をたずねると「構造上、分煙できない」が46・9%、「利用客に喫煙者が多い」が40・6%と続いた。今後のたばこ対策については「予定がない」が73・8%と最も高く、「全面禁煙にする」は6・4%にとどまった。

 自由記述では「店内喫煙を規制する法制化を進めてほしい」「喫煙室設置に補助金を出してほしい」といった声が寄せられた。

 国は、飲食店やホテルなどに建物内での原則禁煙を求める健康増進法改正案を、20日召集の通常国会に提出する方針だ。県健康医療課は「今後もアンケートの回収を進め、禁煙・分煙の実態をより正確に把握したい」としている。

【 2017年01月22日 10時12分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      カーリング、日本圧勝で2勝目
      混合ダブルス世界選手権

      20170425000054

       【レスブリッジ(カナダ)共同】平昌冬季五輪の出場枠を懸けたカーリング混合ダブルスの世界..... [ 記事へ ]

      経済

      TPP首席交渉官に片上氏
      外務審議官と兼務

      20170425000029

       政府は25日、米国が離脱した後の11カ国での環太平洋連携協定(TPP)交渉で事務方トッ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      住職の常駐なし1万3千カ寺 全国調査、過疎など影響

      20170425000024

       全国に7万5千以上ある寺院のうち、少なくとも約1万3千カ寺が、常駐する住職がいなかった..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      企業、地元学生の心つかめ 大津で採用のフォーラム

      20170424000166

       2018年春に卒業予定の大学生採用に向けた会社説明会が本格化する中、滋賀県内の企業を対..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      探査機、土星衛星に最後の接近
      カッシーニ13年の活動に幕

      20170425000022

       【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は24日、無人探査機カッシーニが土星最大の衛..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮で人民軍創建記念日
      行事予告なし、核実験警戒

      20170425000042

       【平壌共同】北朝鮮は25日、朝鮮人民軍創建85年の記念日を迎えた。北朝鮮では5年ごとの..... [ 記事へ ]