出版案内
福祉事業団

逆走距離、長く記載「青切符」に 京都、容疑の2署員書類送検

 京都府警亀岡署員が昨年10月、交通反則切符(青切符)を切る際、違反者の逆走距離を実際より長く記載した疑いがあることが16日、京都府警への取材で分かった。本来なら青切符の交付は不要のケースだったといい、府警は同日までに、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで、同署地域課の30代男性巡査部長と20代男性巡査を書類送検した。

 書類送検容疑は共謀し、昨年10月15日午前11時ごろ、亀岡市内の一方通行の道路で、軽乗用車で逆走した男性に青切符を切る際、実際は「約10メートル」だった逆走距離を「50メートル」と虚偽の内容を記載した疑い。

 府警によると、後日、男性から亀岡署に「そんなに逆走していない」と連絡があり、同署が付近の防犯カメラを確認し、虚偽記載が判明したという。2人は「思い込みで書いた」と認めており、府警は本部長訓戒などの内部処分を出した。

 府警の説明では、逆走距離が約10メートルであれば減点も反則金も不要な「指導書」の交付にとどまる。府警は青切符を取り消し、男性に謝罪した。府警監察官室は「再発防止に努めたい」としている。

【 2017年02月16日 15時40分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ゴルフ石川18位、岩田は出遅れ
      ウィンダム選手権第1日

      20170818000058

       【グリーンズボロ(米ノースカロライナ州)共同】米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、..... [ 記事へ ]

      経済

      完熟イチジク、天ぷらもおすすめ 滋賀で収穫最盛期

      20170818000051

       滋賀県栗東市特産のイチジクの収穫が最盛期を迎えている。早朝から各農家が赤紫色に熟した実..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「船渡御」夕暮れの川ゆったり 大津・建部大社の船幸祭

      20170817000167

       大津三大祭りの一つ、建部大社(大津市神領1丁目)の船幸祭(せんこうさい)は17日、本祭..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSで不妊マウスに子 京大など成功、染色体正常に

      20170817000171

       通常は2本の性染色体が3本ある不妊マウスから正常なiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作り..... [ 記事へ ]

      国際

      米共和党にトランプ批判拡大
      「能力示せず」と有力議員

      20170818000033

       【ワシントン共同】米共和党の有力議員、コーカー上院外交委員長は17日、トランプ大統領が..... [ 記事へ ]