出版案内
福祉事業団

逆走距離、長く記載「青切符」に 京都、容疑の2署員書類送検

 京都府警亀岡署員が昨年10月、交通反則切符(青切符)を切る際、違反者の逆走距離を実際より長く記載した疑いがあることが16日、京都府警への取材で分かった。本来なら青切符の交付は不要のケースだったといい、府警は同日までに、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで、同署地域課の30代男性巡査部長と20代男性巡査を書類送検した。

 書類送検容疑は共謀し、昨年10月15日午前11時ごろ、亀岡市内の一方通行の道路で、軽乗用車で逆走した男性に青切符を切る際、実際は「約10メートル」だった逆走距離を「50メートル」と虚偽の内容を記載した疑い。

 府警によると、後日、男性から亀岡署に「そんなに逆走していない」と連絡があり、同署が付近の防犯カメラを確認し、虚偽記載が判明したという。2人は「思い込みで書いた」と認めており、府警は本部長訓戒などの内部処分を出した。

 府警の説明では、逆走距離が約10メートルであれば減点も反則金も不要な「指導書」の交付にとどまる。府警は青切符を取り消し、男性に謝罪した。府警監察官室は「再発防止に努めたい」としている。

【 2017年02月16日 15時40分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      W杯ジャンプ、小林潤8位
      男子第7戦

      20171218000001

       【エンゲルベルク(スイス)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子..... [ 記事へ ]

      経済

      女性12人が起業プラン競う 大津でコンテスト

      20171217000089

       女性起業家を発掘し支援する「大津・女性ビジネスプランコンテスト」が16日、大津市のホテ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「石垣の作り方」に興味津々 彦根城でイベント

      20171217000048

       滋賀県彦根市金亀町の彦根城で16日、城内の石垣を巡るイベント「石垣探検隊」があった。参..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      各地の郷土芸能、高校生が熱演 京都で全国フェス

      20171217000107

       郷土芸能や邦楽を披露する「全国高校生伝統文化フェスティバル」(文化庁、京都府など主催)..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      高校生招きiPS細胞実験教室
      作製10周年、記念イベント

      20171217000111

       京都大iPS細胞研究所は17日、山中伸弥教授による人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)作..... [ 記事へ ]

      国際

      イラン元大統領から放射性物質?
      1月死去、体内から検出か

      20171217000103

       【テヘラン共同】今年1月に心臓発作のため死去したイランの穏健派ラフサンジャニ元大統領=..... [ 記事へ ]