出版案内
福祉事業団

組長との経緯「覚えてない」繰り返す 京都府立医大学長会見

会見で質問に答える府立医科大の吉川学長(28日午後1時46分、京都市中京区・京都弁護士会館)
会見で質問に答える府立医科大の吉川学長(28日午後1時46分、京都市中京区・京都弁護士会館)

 京都府立医科大の吉川敏一学長(69)は28日、1時間半を超えた記者会見で、指定暴力団山口組系淡海一家総長の高山義友希受刑者(60)の収監を巡って検察庁に虚偽の病状を記したとされる一連の疑惑を真っ向から否定した。だが、「飲食店で偶然2回ほど会った」とする高山受刑者との詳細に触れると「覚えていない」を繰り返し、歯切れが悪かった。

 午後1時半、約80人の報道陣が詰めかけた京都弁護士会館(京都市中京区)の会場にやつれた表情で姿を現し、用意した紙を読み上げた。高山受刑者と初めて出会ったのは「学長の応接室で、診察に来られた日と思う」と述べた。時間は20~30分程度で、家族を含め4~5人いたとした。

 学長が初対面の患者と個別に面会するのか。暴力団員にプライベートで声を掛けられて雑談するものなのか。市民感覚とかけ離れた学長の説明に、報道陣の質問は高山受刑者と出会った経緯や親密度に集中した。

 記者が「手術で患者が学長室を訪れるのは一般的か」と疑義を示すと、「慣例がある」「日に3人来ることもある」などと説明した。「暴力団関係者と認識はあったのか」と問われると、当初は「うっすら」と表現していたが、途中で「あった」と認めた。「(他の患者が)怖がらないように」「部屋の前に立たない」「病院に迷惑を掛けないようにしてほしい」などと注意したという。

 「会食」について、吉川学長は当初、病院の聞き取り調査に対し、「移植手術前、京都府警の元警部補と食事中、偶然店内にいた高山受刑者を紹介された」と経緯を説明。会見でも、大学法人の理事会で「そういう風に発言した」と認めた。一方で元警部補とは4、5年来の知り合いだが、高山受刑者と会った現場にはいなかったと説明を一転。学外で2度同じ店で会ったのは移植手術後としながら、時期は「よく覚えておりません」と語った。

 吉川学長は学長選考会議で説明をした上で解任が決まった場合は「もう仕方がないと思っている」と漏らす一方、「自ら辞任はしない」「学長の職責を遂行したい」と、現場復帰への強い思いも強調した。

【 2017年02月28日 23時50分 】

ニュース写真

  • 会見で質問に答える府立医科大の吉川学長(28日午後1時46分、京都市中京区・京都弁護士会館)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ラグビー、サントリーが1位確定
      ヤマハも決勝T進出

      20171217000074

       ラグビーのトップリーグ第12節最終日は17日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、レッ..... [ 記事へ ]

      経済

      女性12人が起業プラン競う 大津でコンテスト

      20171217000089

       女性起業家を発掘し支援する「大津・女性ビジネスプランコンテスト」が16日、大津市のホテ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「石垣の作り方」に興味津々 彦根城でイベント

      20171217000048

       滋賀県彦根市金亀町の彦根城で16日、城内の石垣を巡るイベント「石垣探検隊」があった。参..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、「一帯一路」推進呼び掛け
      閣僚級、日本側に

      20171216000112

       【北京共同】日中両国の政財界人や有識者が安全保障や外交を議論するシンポジウム「東京―北..... [ 記事へ ]