出版案内
福祉事業団

滋賀の震災避難者の会、活動終了 生活との両立困難で

故郷の福島県相馬市で思い描いていた暮らしを語る佐藤さん夫妻(栗東市内)
故郷の福島県相馬市で思い描いていた暮らしを語る佐藤さん夫妻(栗東市内)

 東日本大震災で故郷を離れた避難者を結んできた「滋賀県内避難者の会」が、3月末で活動を終了する。当事者団体として避難者の支援や相談事業を続けてきたが、避難者の減少に加え、住宅支援の打ち切りなどで避難生活の負担が増え、活動に力をさけなくなった。中心的に活動してきた男性は「会の存在意義はまだある」としながら、自らの生活再建を模索する。

 福島県相馬市から栗東市の市営住宅に家族5人で避難した佐藤勝十志さん(56)。父は入院し、母の体調も優れない。妻の恵理子さん(55)は心労でストレス障害と診断された。佐藤さん自身も昨年末に脳梗塞を患い、右手の後遺症のリハビリに励む。「収入がなく、早く治して働かないと家族に負担がかかる。焦りがある」

 家賃が無償となる住宅支援は今月で打ち切られ、4月からは同じ市営住宅の別部屋に移って月2万3千円ほどを支払う。負担は重く、福島で失った生活はいまだ取り戻せない。

 6年前の3月12日、佐藤さんは、福島第1原発1号機建屋の爆発を知り、危機感を抱いた。「あの時期の浜通りは風向きが頻繁に変わる。政府の『大丈夫』は絶対信頼できない」。震災当日に中学を卒業した長女を、親族のいる滋賀県にまず避難させ、佐藤さんら家族も後を追った。

 避難者の会のイベントを手伝ったことから会の運営にかかわり、14年4月から昨年6月までは代表として活動を支えた。防災イベントで避難の経験を伝え、同じ避難者からの相談に乗った。「皆頑張っているが十分な収入のある人はごく少数。自分の経験や技術に関係なく、手近にある仕事を選ばざるを得ない」

 一時は400人を超えた滋賀県内の避難者は減少が続き、13日時点で206人。だが相談は途絶えることはない。同じ当事者として話を聞き、他の窓口につなぐだけでも力になれると信じ、活動を続けてきた。だが避難者でありながら支援する側にまわる負担は大きかった。

 佐藤さん夫婦には、福島で思い描いていた暮らしがある。「60歳過ぎには仕事が一段落する。ウインドサーフィン、スキー、ドライブ、あとはやりたいことをやってエンジョイしよう」。福島の自然はそんな生活には最高の場所だった。

 相馬市で経営していた設備会社は新事業が軌道に乗り始めていたが、原発事故で取引先が移転し事業継続を断念した。抱えた負債で自宅や工場を手放した。福島に帰る場所はない。

 21歳になった一人娘は、奨学金を受け、自活しながら京都の大学に通う。家族は滋賀での暮らしを前提に将来を考えるようになった。避難者の会は終了するが、会の携帯電話を引き取り、個人として県内の避難者の相談に応じていくつもりだ。「せっかくここまで頑張った。もう一息」

【 2017年03月29日 23時22分 】

ニュース写真

  • 故郷の福島県相馬市で思い描いていた暮らしを語る佐藤さん夫妻(栗東市内)
  • 2015年3月に東近江市内で開かれた防災イベントで、滋賀県内の避難者の現状を話す佐藤さん
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      二所ノ関親方が理事退任へ
      新たに芝田山親方を擁立

      20180116000186

       大相撲の二所ノ関一門は16日、東京都内で会合を開き、昨年10月に頭部の手術を受けて闘病..... [ 記事へ ]

      経済

      押す力で発電、給電不要スイッチ開発 オプテックス

      20180116000189

       オプテックスは、車いすを使う身体障害者らが自動ドアを通る際に指で押す開閉スイッチで、電..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      報恩講が終了、期間中5万人 京都・西本願寺

      20180116000176

       京都市下京区の浄土真宗本願寺派本山・西本願寺で行われていた宗祖親鸞をしのぶ報恩講は16..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ナマズのミイラ初展示 京都外大、エジプトで収集

      20180116000108

       イスラム文化圏や中南米の資料を収蔵する京都市右京区西院笠目町の京都外国語大国際文化資料..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS移植で初「有害事象」 網膜に合併症、新たに手術

      20180116000183

       理化学研究所などのチームは16日、他人のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った移植手術..... [ 記事へ ]

      国際

      ビル崩壊で2人死亡
      ベルギー・アントワープ

      20180117000001

       【ブリュッセル共同】ベルギーのメディアによると、同国北部アントワープの中心部で15日夜..... [ 記事へ ]