出版案内
福祉事業団

たかばしのラーメン店行きやすく 京都、観光客増え歩道拡幅

拡幅された京都駅八条口と高倉跨線橋(通称・たかばし)をつなぐ歩道。ラーメン店に向かう外国人観光客の増加などで歩きにくい状態が続いていた(京都市下京区)
拡幅された京都駅八条口と高倉跨線橋(通称・たかばし)をつなぐ歩道。ラーメン店に向かう外国人観光客の増加などで歩きにくい状態が続いていた(京都市下京区)

 京都駅八条口と高倉跨線(こせん)橋(通称・たかばし)を結ぶ歩道幅が、倍の2メートルに拡幅された。新幹線を降りて、たかばし北側にある2店の老舗ラーメン店に向かう観光客の増加などに伴い歩行者の安全を確保するのが目的だ。京都市が昨年8月から整備していた。

 近年、「京都ラーメン」が観光客の人気となっており、たかばしのラーメン店でも店頭で列をつくる外国人観光客の姿も目立っている。新幹線改札のある八条口から大きな荷物を持ち、ラーメン店に行く観光客も急増しているため、幅1メートルの歩道では離合が難しいなど危険なケースも見受けられていた。

 また、京都駅東北部の崇仁地区(下京区)に市立芸術大移転も決まり、駅からのアクセス道を確保する必要もあって、八条通竹田街道からたかばし南詰の約200メートルの歩道拡幅を決定。転落防止柵も0・8メートルから1・1メートルに高くし、舗装も一新した。

 3月30日から供用を開始し、事業費は約8900万円。今後、塩小路通高倉交差点までの約200メートルの拡幅も計画している。市南部土木事務所は「外国人観光客の増加により想定もしなかった場所で通行量が増えている。安心して歩いてもらえるよう事業を進めたい。ラーメン店に向かう観光客のためだけに拡幅したわけではない」としている。

【 2017年04月13日 11時40分 】

ニュース写真

  • 拡幅された京都駅八条口と高倉跨線橋(通称・たかばし)をつなぐ歩道。ラーメン店に向かう外国人観光客の増加などで歩きにくい状態が続いていた(京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      W杯複合、第1戦で渡部暁が3位
      ノルディックスキー

      20171125000003

       【ルカ(フィンランド)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は24日、フ..... [ 記事へ ]

      経済

      ハウスがカレー14万個回収
      樹脂片が混入した可能性

      20171124000123

       ハウス食品グループ本社は24日、ハウス食品が販売するレトルトカレーに樹脂片が混入した可..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      とりま、見舞品を…大政奉還の慶喜、西本願寺が微妙な命令

      20171124000169

       江戸幕府15代将軍で150年前に大政奉還した直後の徳川慶喜の微妙な立場が読み取れる資料..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      湯川博士、原爆開発関与疑われ聴取 終戦直後米軍に

      20171124000057

       敗戦後の食料難に苦しみ、焼け跡をさまよう失意の日本に希望と勇気を与えた、京都大・湯川秀..... [ 記事へ ]

      国際

      エジプトでテロ、235人死亡
      武装集団、シナイ半島モスク襲

      20171124000180

       【カイロ共同】エジプト北東部シナイ半島で24日、武装集団が爆弾と銃でモスク(イスラム教..... [ 記事へ ]