出版案内
福祉事業団

ミサイル対応文書、県と教委の連携不備批判 滋賀の市長ら

県教委の弾道ミサイル対応などについて議論した臨時市長会議(大津市におの浜・ピアザ淡海)
県教委の弾道ミサイル対応などについて議論した臨時市長会議(大津市におの浜・ピアザ淡海)

 北朝鮮のミサイル飛来時の対応を伝える文書が滋賀県内の学校で児童らへ配布されたことに対し、11日の県市長会議で、一部の市長から「本来は知事が(通知を)出すべき。現場が混乱する」と、県の防災部局と県教育委員会の連携不備を指摘する声が出た。

 会議には県内全13市長が出席。ミサイル飛来時への対処や休校の判断基準を伝える文書の配布に関連し、市町教委に対応を要請した県教委などが経緯を説明した。教職員団体などは配布を「パニックが起こる」と抗議していた。

 学校での配布を見送った湖南市の谷畑英吾市長は「休業の場合、親が共働きなら、どちらかが休まなければならない。学校だけでなく、地域や家庭にも対応が必要で、危機管理は総合行政でやらなければならない」と県教委の対応が防災部局と連動していなかった問題点を指摘した。

 同じく見送った野洲市の山仲善彰市長は、年齢に合わせた伝え方の配慮も必要とし、「(危機管理は)知事の責任で動かないとだめだ」と強調。両市長とも混乱を招かぬよう、県防災計画に沿った知事からの情報伝達の徹底を求めた。

 会議では、2024年の滋賀国体の費用負担や、災害時の廃棄物処理対策も議論した。

【 2017年05月11日 22時30分 】

ニュース写真

  • 県教委の弾道ミサイル対応などについて議論した臨時市長会議(大津市におの浜・ピアザ淡海)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      広2―6D(19日)
      DeNA浜口が7回2失点

      20171019000192

       DeNAの新人左腕、浜口が7回を7安打1四球で2失点と力投。128球を投げたが、球威は..... [ 記事へ ]

      経済

      スーパーカブ、再び国内製造
      ホンダ、熊本で5年ぶり

      20171019000114

       ホンダは19日、二輪車「スーパーカブ」の製造を熊本製作所(熊本県大津町)で再開したと発..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      平安末期のガラス製水滴発見 京都、国内2例目

      20171019000176

       JR京都駅南側の京都市南区東九条上殿田町の発掘調査で、国内2例目となる平安時代末期のガ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      母へ贈り物、藍染めハンカチできた 京都・福知山で体験授業

      20171019000041

       地元伝統の藍染めを体験する授業を、京都府福知山市池部の庵我小が18日行った。3年生10..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      臨時閣議で州自治権停止を協議へ
      カタルーニャ、新局面

      20171019000188

       【バルセロナ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州(州都バルセロナ)の独立問題で、中央..... [ 記事へ ]