出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

佐川印刷元役員、不正流用41億円分も無罪主張 京都地裁公判

 佐川印刷(向日市)の財務担当だった元役員らが巨額の資金を不正流用したとされる事件で、電子計算機使用詐欺罪に問われた元役員湯浅敬二被告(63)と元社員宮口孝被告(63)、知人の建設コンサルタント業村橋郁徳被告(57)の第2回公判が16日、京都地裁(橋本一裁判長)であった。

 これまで起訴された総額計45億5千万円のうち、追起訴された計41億2千万円についての罪状認否が行われ、湯浅被告らは初公判と同様に「佐川印刷グループの投資だった」と無罪を主張し、宮口被告は起訴内容を認めた。

 検察側の冒頭陳述によると、湯浅被告は2007年9月、退社後に自ら事業展開したいと考え、村橋被告が持ち掛けた霊園事業への資金提供に応じ、無断で子会社「エスピータック」(亀岡市)の資金3億5千万円を送金。だが、事業が軌道に乗らず、会社資金で返済し、不正流用が露見しないよう宮口被告が簿外処理したという。

 10年4月には、村橋被告が提案したシンガポールでのサーキット事業で、建設予定地の貸借料などとしてインターネットバンキングを介し計29億円を送金。宗教法人名義の口座に送金した上で簿外処理されたという。さらに同年1月には、佐川印刷の顧問だった男性と共同出資で会社を設立し、11年に南丹市のゴルフ場の買収目的で、計12億2千万円を同社の口座に送金したという。

【 2017年05月16日 23時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      3人制バスケ、滋賀にプロチーム「ニンジャエアーズ」誕生

      20180419000196

       3人制バスケットボールのプロリーグ「3×3(スリーバイスリー)」に滋賀から参入するチー..... [ 記事へ ]

      経済

      27年度に契約数2割増へ
      第一生命、新商品軸に

      20180420000001

       第一生命ホールディングス(HD)の稲垣精二社長(54)は19日までに共同通信のインタビ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      約60年ぶり再興、賀茂斎院神霊社で奉祝祭 京都・下鴨神社

      20180419000172

       京都市左京区の下鴨神社で19日、葵祭で賀茂の神に仕えた歴代35人の斎王をまつる末社「賀..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      豪グレートバリアリーフが壊滅死
      16年の水温上昇で全体の3

      20180419000170

       【シドニー共同】オーストラリアの研究チームは19日、2016年に長期間続いた海水温の極..... [ 記事へ ]

      国際

      世界農業遺産認定証を授与
      宮城、静岡、徳島に国連

      20180419000095

       【ローマ共同】国連食糧農業機関(FAO)は19日、ローマの本部で世界農業遺産国際フォー..... [ 記事へ ]