出版案内
福祉事業団

原発30キロ圏外、大津で住民避難訓練 10月に初実施

大津市の原発避難計画の対象地域
大津市の原発避難計画の対象地域

 原発事故に備えた独自の避難計画を持つ大津市は10月29日、対象地域の住民が参加する初の避難訓練を実施する。屋内退避やスクリーニング(被ばく検査)を行い計画の実効性を検証する。内閣府によると、計画策定の義務がない原発30キロ圏外の自治体が訓練をするのは全国でも珍しい。

 福島第1原発事故では、47キロ先の福島県飯館村が居住制限区域になった。大津市の避難計画で対象となる市北部は、関西電力大飯原発(福井県おおい町)と高浜原発(同県高浜町)から47キロ圏内になり、市は「風向き次第で被害が起こりうる」とみている。

 訓練を行う葛川学区全域と伊香立途中町には約400人が暮らす。大飯原発で放射能漏れ事故が発生した想定で、市の指示を受けて自宅に屋内退避した後、バスで避難中継所となる伊香立公園でスクリーニング検査や問診を行い、さらに避難所の伊香立中に一時移転する。安定ヨウ素剤の模擬配布も行う。

 放射能汚染下で活動するため消防局職員が防護服を着て訓練し、住民向けに原発事故時の基礎知識を伝える講習会も行う。

 市危機・防災対策課は「避難計画を検証して課題を洗い出したい」としており、来年は残る避難対象地域の小松、木戸、和邇学区で訓練を実施する考えだ。

 大津市の越直美市長は、「国は30キロ圏外は何もしなくていいというが、そんなわけがない。当事者意識があり、住民を守れるよう訓練をしていきたい」と話している。

【 2017年05月24日 09時38分 】

ニュース写真

  • 大津市の原発避難計画の対象地域
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ヤンキース田中、第1戦の雪辱へ
      明朝先発、リーグ優勝決定S

      20171018000020

       【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手は17日、本拠地ニューヨークで..... [ 記事へ ]

      経済

      NAFTA年内合意断念
      関税ゼロ基準で対立

      20171018000010

       【ワシントン共同】米国、カナダ、メキシコの3カ国は17日、北米自由貿易協定(NAFTA..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      原発廃止のメッセージ、写真に託す 福島出身の男性、京都で展示

      20171018000023

       京都や滋賀で会社員時代を過ごした福島県浪江町出身の写真家・高木成幸さん(74)=東京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不登校の子、どう自信取り戻す? 京都・亀岡で教員研修

      20171018000040

       京都府乙訓教育局管内の小・中学校の養護教員を対象にした研修がこのほど、亀岡市南つつじケ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ドングリ少なくクマ出没多発か 滋賀県が注意予測

      20171017000172

       滋賀県は17日、今秋の湖北、湖西地域におけるツキノワグマの出没について「比較的多くなる..... [ 記事へ ]

      国際

      クルド部隊が全面撤退
      自治区外の実効支配地域

      20171018000021

       【カイロ共同】イラク北部のクルド自治政府の治安部隊ペシュメルガは17日、北部シンジャー..... [ 記事へ ]