出版案内
福祉事業団

ウズベクの事前合宿、舞鶴内定 東京五輪・パラレスリングと柔道

舞鶴市に視察に訪れたウズベキスタンの駐日大使(左)=昨年11月、同市上安久・舞鶴文化公園体育館
舞鶴市に視察に訪れたウズベキスタンの駐日大使(左)=昨年11月、同市上安久・舞鶴文化公園体育館

 2020年東京五輪・パラリンピックでウズベキスタンの「ホストタウン」になっている京都府舞鶴市はこのほど、同国のレスリングと柔道の事前合宿が市内で行われることが内定したと発表した。事前合宿地に選ばれたのは府内で初めてで、地元関係者からは歓迎の声が上がった。

 市は昨年6月、選手らを迎えて市民との交流を図るホストタウンに決まった。強豪で知られるレスリングの合宿を五輪前に行ってもらえるよう駐日大使に施設を視察してもらうなどして働き掛けてきた。市によると、今月12日に同国の五輪委員会から柔道と合わせた事前合宿の打診が大使館を通じてあった。

 夏ごろにウズベキスタンの政府や競技団体の関係者が市を訪れ、秋ごろに多々見良三市長が同国を訪問し合宿実施の覚書を交わす。多々見市長は「国内唯一のウズベキスタンのホストタウンとして、市を挙げて選手を温かく迎えられるよう取り組んでいく」と語った。

 市レスリング協会の三村和人理事長(56)は「選手に来てもらうことで、舞鶴でレスリングをする子どもたちに良い影響を与える。本番で力を発揮してもらえるよう協力していきたい」と話した。

【 2017年05月28日 14時00分 】

ニュース写真

  • 舞鶴市に視察に訪れたウズベキスタンの駐日大使(左)=昨年11月、同市上安久・舞鶴文化公園体育館
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      アルペン男子立位の小池を追加
      平昌冬季パラ日本代表

      20180221000161

       日本パラリンピック委員会(JPC)は21日、平昌冬季パラリンピックの代表にアルペンスキ..... [ 記事へ ]

      経済

      スポーツ分野にVRやAI活用
      東京五輪見据え、幕張で産業展

      20180221000152

       仮想現実(VR)や人工知能(AI)などの新技術を取り入れたスポーツ関連商品・サービスを..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      千五郎の「花盗人」など桜づくしに 春の茂山狂言会

      20180221000094

       京都の桜の満開前に、舞台で花見気分を-と、桜にちなんだ4演目を並べた珍しい狂言会が3月..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大間原発、進捗率4割弱
      規制委の審査長引く

      20180221000070

       電源開発(Jパワー)は21日、青森県大間町で建設中の大間原発を報道陣に公開した。運転開..... [ 記事へ ]

      国際

      NZ地震の倒壊ビル跡地に公園
      日本から遺族ら出席して開園式

      20180221000139

       【クライストチャーチ共同】2011年2月22日のニュージーランド地震から7年となるのを..... [ 記事へ ]