出版案内
福祉事業団

祇園祭ご神体所有権巡り係争 休み山の布袋山

マンションに飾られていた布袋山のご神体(2004年、京都市中京区蛸薬師通室町西入ル)
マンションに飾られていた布袋山のご神体(2004年、京都市中京区蛸薬師通室町西入ル)

 祇園祭の休み山の一つ「布袋山」(京都市中京区)のご神体などの所有権をめぐって、地元でトラブルになっている。地元の姥柳町内会はご神体の展示や飾り付けを委任していた元町内会長の男性と会計処理や物販などでもめ、委任を取り消した。さらに町内会は昨夏、京都地裁に返還の仮処分を申し立て、一部が返却されたが、男性は一般社団法人「祇園祭布袋山保存会」を昨秋設立し、所有権を主張して京都地裁で係争する事態となっている。

 訴状などによると、2004年、姥柳町の町内総会でご神体を展示し祇園祭の期間中に飾り付けを行う権限を男性に委任、ご神体などを預けた。当初の想定では町内のマンション1階に展示し飾り付けするだけだったが、男性はちまきなどの物品も販売するようになった。

 観光客が押し寄せるようになり、マンション住民から苦情が寄せられたため、町内会は男性に販売中止などを訴えたが、聞き入れられず、15年春に町内総会の決議で委任を取り消した。だが、男性はご神体などを返却せず、物品販売などを続けた。ご神体をめぐっては、昨年7月に京都地裁が引き渡しの仮処分を決定し、御厨子やつり灯籠(どうろう)などとともに差し押さえられた。町内会は昨秋、残りの版木や朱印などの引き渡しを求め、同地裁に提訴している。

 一方、男性は昨年10月に一般社団法人「祇園祭布袋山保存会」を設立し、代表理事に就任。新たに保存会として、ご神体などの所有権を主張し、引き渡しを町内会に求めている。

■布袋山

 江戸時代に天明の大火(1788年)で焼失した。祇園祭の山鉾巡行に参加できない「休み山」となっている。ご神体は布袋像で、高さ約25センチ。

【 2017年06月16日 15時30分 】

ニュース写真

  • マンションに飾られていた布袋山のご神体(2004年、京都市中京区蛸薬師通室町西入ル)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      「ポケットヘラクレス」死去
      重量挙げのスレイマノグル氏

      20171118000138

       【イスタンブール共同】重量挙げ男子で1988年ソウル五輪から3大会連続で金メダルを獲得..... [ 記事へ ]

      経済

      AIスピーカー発売延期
      アップル、年末に間に合わず

      20171118000041

       【ニューヨーク共同】米IT大手アップルは17日、今年12月に米国や英国、オーストラリア..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      彦根城庭園の紅葉、美しさ倍増 滋賀、玄宮園ライトアップ

      20171118000103

       国宝・彦根城の城郭内にある名勝玄宮楽々園(滋賀県彦根市金亀町)のライトアップが18日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      幼稚園定員割れ、市対応に批判相次ぐ 京都・宇治

      20171117000064

       京都府宇治市の市立幼稚園で大幅な定員割れが続いている問題で、市教育委員会は大久保幼稚園..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      米、温暖化監視衛星を投入
      異常気象の予測精度向上

      20171118000116

       【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は18日、地球温暖化を監視する観測衛星「JP..... [ 記事へ ]

      国際

      レバノンのハリリ首相、近く帰国
      仏大統領と会談

      20171118000122

       【パリ、イスタンブール共同】訪問先のサウジアラビアで辞任を突然表明したレバノンのハリリ..... [ 記事へ ]