出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

知的障害者スポーツPR、五輪逃すな 有森裕子さん講演

スペシャルオリンピックスの活動意義について語る有森理事長(京都市下京区・京都銀行本店東館)
スペシャルオリンピックスの活動意義について語る有森理事長(京都市下京区・京都銀行本店東館)

 知的障害のある人にスポーツをする場を提供する「スペシャルオリンピックス(SO)日本」の有森裕子理事長が8日、京都市内で講演した。活動の認知度向上に向け、スポーツへの機運が高まる2020年東京五輪・パラリンピックを最大限活用するよう訴えた。

 有森理事長は1992年バルセロナ五輪女子マラソンで銀メダル、96年アトランタ五輪では銅メダルを獲得。2002年からSOの活動に携わっている理由について「他の障害に比べて知的障害のある人はスポーツをするきっかけづくりが自分からできない立場にある」と述べ、周囲が機会を提供することの大切さを強調した。

 近年、共生社会への理解が進む一方、SOの活動は十分に知られていないと指摘。「今がタイミング。2020年を逃したら、もうこの流れはこない」と語り、京都マラソンを一例に「沿道でSOの旗を持って応援したらランナーが気づく。元々あるイベントに自分たちが入り込んでいけばいい」とアイデアを挙げた。

 講演会はNPO法人SO日本・京都が催し、協力団体の関係者ら約160人が出席した。

【 2017年08月08日 23時10分 】

ニュース写真

  • スペシャルオリンピックスの活動意義について語る有森理事長(京都市下京区・京都銀行本店東館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      山県は10秒13で優勝
      陸上、男子100メートル

      20180719000010

       【リエージュ(ベルギー)共同】陸上の国際大会は18日、ベルギーのリエージュで行われ、男..... [ 記事へ ]

      経済

      子牛の保育・育成拠点が完成 滋賀・近江牛生産拡大へ

      20180718000179

       近江牛の生産拡大に向け、子牛の保育・育成を行う拠点施設「キャトル・ステーション」が、滋..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下、鉾の骨組み壮麗 祇園祭・後祭山鉾建て

      20180718000170

       祇園祭の後祭(あとまつり)巡行(24日)に向けて、京都市中心部で18日、山鉾建てが始ま..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
      那須の動物園、残り1羽に

      20180718000071

       栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]

      国際

      インドでビル倒壊5人死亡
      ニューデリー近郊

      20180718000204

       【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリー近郊で17日夜、ビル2棟が倒壊し、救助当局..... [ 記事へ ]