出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

フィギュア宮原、故障越え自然体 五輪代表争い挑む

初出場を目指す平昌五輪への思いを語る宮原(7月27日、大阪市内)
初出場を目指す平昌五輪への思いを語る宮原(7月27日、大阪市内)

 来年2月に韓国で開かれる平昌冬季五輪は、開幕まで半年を迎えた。注目のフィギュアスケート女子シングルは、これから2枠の代表争いが本格化する。全日本選手権で3連覇している19歳の宮原知子(さとこ)(関西大・木下グループ、京都市中京区)、ともに15歳で今季シニアデビューする元世界ジュニア女王の本田真凜(大阪・関西大高、伏見区)と白岩優奈(関西大KFSC、京都両洋高、西京区)の京都の3選手が、いずれも初となる五輪出場を目指している。

 日本のエース宮原がこのほど京都新聞の単独インタビューに応じ、「自分のできることをしっかりやって(五輪最終選考会となる12月の)全日本選手権で一番いい演技をして五輪に出場したい」と意気込みを語った。

 平昌冬季五輪は来年2月9日に開会式を実施。25日まで、韓国北東部の平昌や江陵を主会場に7競技102種目を行う。

 全日本選手権3連覇中の宮原は、五輪代表争いの最有力候補として新シーズンに臨む。4年に1度の大舞台を懸けた勝負の年、初めての大けがからの復帰-。さまざまな重圧がのしかかる今季も、自然体の姿勢は変わらない。「不安は全くないわけじゃないけど、また試合に出られる楽しみの方が大きい」。そう語る表情は明るい。

 昨季は世界トップ6人によるグランプリ(GP)ファイナルで2年連続の銀メダルに輝き、年末の全日本選手権も制した。だが、今年2月に左股関節の疲労骨折が判明。冬季アジア大会、四大陸選手権に続き、国別の五輪代表枠を争う世界選手権も欠場した。

 約1カ月間リンクを離れたのは初めてだったが、東京の国立スポーツ科学センターでリハビリしながら他競技の選手とも交流し刺激を受けた。空いた時間には映画を楽しむなど、今までスケート漬けでできなったことをして勝負のシーズンへ英気を養った。

 5月には氷上練習を再開。7月の大阪でのアイスショーではジャンプこそ乱れたが、持ち味の華麗なスケーティングを披露した。

 今季の演目はショートプログラム(SP)が芸者を描いたハリウッド映画「SAYURI」のテーマ曲、フリーはオペラ「蝶々夫人」を選んだ。ともに日本らしさも漂う演目だが、「曲調は全然違うので違う雰囲気が出せていいんじゃないかなと」。衣装も初めて自分でデザインしたという。

 10月のフィンランディア杯を復帰初戦に予定し、その後GPシリーズに参戦するが「あまり力まず、いま自分ができることだけに集中したい」。照準を定めるのは、平昌五輪への最終選考会となる12月の全日本選手権だ。

 4月からは競技に集中するため関大を休学し、木下工務店などを傘下に置く「木下グループ」と嘱託契約を結んでサポートも受ける。「絶対に行きたい」という大舞台へ、4年前は逃した切符を今度こそつかみ取る。

 みやはら・さとこ 1998年生まれ。米国在住時に4歳でスケートを始め、帰国後の小学1年から浜田美栄コーチの下で学ぶ。2013年にシニアデビュー。14~16年に全日本選手権を3連覇。15、16年のGPファイナル2位。151センチ。

【 2017年08月14日 17時00分 】

ニュース写真

  • 初出場を目指す平昌五輪への思いを語る宮原(7月27日、大阪市内)
  • 白岩優奈
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      スウェーデン1―0韓国
      スウェーデンが押し切る

      20180618000196

       終始優勢に試合を進めたスウェーデンが押し切った。得意の速攻が威力を発揮する展開にはなら..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続落、103ドル安
      米中貿易摩擦を懸念

      20180619000009

       【ニューヨーク共同】週明け18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は5営業日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      重文モダン住宅も土壁など被害 大阪北部地震

      20180618000187

       京都府教育委員会と京都市の両文化財保護課によると、国宝や重要文化財の地震被害では18日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府調査委、地震断層の見解出ず
      震度6弱で臨時会合

      20180618000163

       大阪府北部で18日朝に最大震度6弱を記録した地震を受けて、政府の地震調査委員会(委員長..... [ 記事へ ]

      国際

      和平合意を見直しの右派が当選
      南米コロンビア大統領

      20180618000043

       【ボゴタ共同】2016年に半世紀以上にわたった内戦が終結した南米コロンビアで、大統領選..... [ 記事へ ]