出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

介護理由に離職1割、仕事と両立難しく 京都市民アンケート

 京都市が介護保険に関して行った市民アンケートから、在宅介護を受けている人の家族や親族の中で、昨年1年間に介護を理由に仕事を辞めたり転職したりした人が1割いることが分かった。仕事をしながら在宅介護を担う人の半数が、働き方について「問題はあるが何とか続けている」と答えており、介護と仕事の両立の難しさを示している。

 調査は昨年12月から今年1月にかけて実施した。在宅介護に関しては、要介護・要支援認定を受けている65歳以上の984人、介護者の787人から郵送で回答を得た。

 在宅介護を受けている家庭に、過去1年間で家族や親族で介護を理由に離職した人がいるかを聞いたところ、最多は「いない」の49・3%だったが、主な介護者が「辞めた」が8%、「転職した」は1・8%あった。「主な介護者以外の家族・親族が辞めた」も1・8%あった。

 介護者のうち就労している人を対象に、介護しながら働き続けられるかを質問した項目では、「問題はあるが何とか続けていける」が51・5%を占めた。「やや難しい」が10%、「かなり難しい」は8・1%あった。仕事の継続には、介護休暇制度の充実と制度を利用しやすい職場、柔軟な労働時間を求める声が目立った。

 市は本年度内に、2018年度から3年間の介護保険と高齢者保健福祉の計画を策定する予定で、今回の調査結果を受けて対策を検討する。

【 2017年08月17日 08時46分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      初戦の布陣主体で、と西野監督
      日本代表、セネガル戦へ練習

      20180621000246

       【カザン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で1次リーグH組の日本代表は2..... [ 記事へ ]

      経済

      「深くおわび」と神鋼社長
      株主総会、経営陣を非難

      20180621000066

       アルミニウム製品などのデータ改ざん問題を起こした神戸製鋼所は21日、神戸市で定時株主総..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      鷹山、2022年巡行復帰へ 祇園祭、約200年ぶり

      20180621000131

       祇園祭後祭(あとまつり)の「休み山」の鷹山(京都市中京区三条通室町西入ル)について、鷹..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      センサー付き衣類で作業員の健康把握 立命館大チーム開発

      20180621000233

       センサーや通信機器を組み込んだ次世代型の衣類「スマートウエア」を活用し、建設現場で作業..... [ 記事へ ]

      国際

      中国の動物園でパンダ虐待疑惑
      飼育員が作業中にたばこ

      20180621000225

       【上海共同】中国メディアは21日までに、湖北省武漢市の市立動物園が、ジャイアントパンダ..... [ 記事へ ]