出版案内
福祉事業団

ちびっ子すくすく保育所レシピ集 京都の栄養士2人が出版

保育所の子どもたちを育ててきた料理やおやつのレシピ集を出版した佐井さん(右)と伴さん
保育所の子どもたちを育ててきた料理やおやつのレシピ集を出版した佐井さん(右)と伴さん

 京都府内の保育所で給食やおやつを担当してきた栄養士の女性2人が、子どもたちを育ててきたメニューを紹介する「ごちそうさま!またつくってね!から生まれたレシピ集」を出版した。「保育現場や家庭で役立ててもらえれば」という。

 佐井かよ子さん(68)=南丹市園部町=と伴亜紀さん(49)=京都市伏見区。佐井さんは園部町の保育所で栄養士として働き、現在も調理や実習を手伝っている。伴さんは宇治田原町で栄養士として保育所などの給食を担当、現在は各地で食育教室やアレルギー食の指導をしている。

 2人は栄養士の研修会で出会い、1990年代から一緒に学んできたことを伝えたいと、給食やクッキング保育で提供し、実習でも好評のメニューを選んで自費出版した。

 「森のピラフ」「おさかなハンバーグ」などの主食や主菜、副菜の他、汁物など計116品と簡単メニューを掲載した。「どこの店でも買える食材で、旬のものがおいしくいただける」(伴さん)という。「大根餅」など素朴ながらも大好評のおやつのほか、小麦粉と卵を使わない「たこ焼き」などアレルギーへの配慮も。軟らかく仕上げる料理は高齢者向けにもなる。

 伴さんは「食べることは成長の基本。子どもたちの笑顔から元気をもらって頑張って考えたメニューです」、佐井さんは「インターネットの情報に流されたり、逆に食に無関心だったりする親も増えていると感じる。子どもたちに関わらせていただいた恩返しになれば」と話している。

 A4判カラー130ページ。府内での販売は1500円(送料別)。問い合わせは佐井さんのメールSai28326@cas.zaq.ne.jpへ。

【 2017年08月22日 08時53分 】

ニュース写真

  • 保育所の子どもたちを育ててきた料理やおやつのレシピ集を出版した佐井さん(右)と伴さん
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      協和発酵キリンの選手 京都の卓球愛好家らと交流会

      20171121000176

       卓球男子の協和発酵キリンの選手たちが20日、京都市南区の市障害者教養文化・体育会館で、..... [ 記事へ ]

      経済

      誂友禅の技競う 京都、新作85点ずらり

      20171121000159

       注文に応じてつくる誂(あつらえ)友禅染競技会の作品展が21日、京都市左京区のみやこめっ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      休館中の南座に巨大絵 顔見世の活気描く

      20171121000174

       耐震改修のため長期休館中の南座(京都市東山区)に21日、まねき看板など往年の顔見世興行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSでアルツハイマー抑制薬 京大、組み合わせ発見

      20171122000013

       アルツハイマー病の原因物質の生産を抑制する既存薬の組み合わせを、京都大iPS細胞研究所..... [ 記事へ ]

      国際

      「勝利宣言」は砂漠掃討後に
      イラク首相、対イスラム国で

      20171122000008

       【カイロ共同】イラクのアバディ首相は21日の記者会見で、過激派組織「イスラム国」(IS..... [ 記事へ ]