出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ちびっ子すくすく保育所レシピ集 京都の栄養士2人が出版

保育所の子どもたちを育ててきた料理やおやつのレシピ集を出版した佐井さん(右)と伴さん
保育所の子どもたちを育ててきた料理やおやつのレシピ集を出版した佐井さん(右)と伴さん

 京都府内の保育所で給食やおやつを担当してきた栄養士の女性2人が、子どもたちを育ててきたメニューを紹介する「ごちそうさま!またつくってね!から生まれたレシピ集」を出版した。「保育現場や家庭で役立ててもらえれば」という。

 佐井かよ子さん(68)=南丹市園部町=と伴亜紀さん(49)=京都市伏見区。佐井さんは園部町の保育所で栄養士として働き、現在も調理や実習を手伝っている。伴さんは宇治田原町で栄養士として保育所などの給食を担当、現在は各地で食育教室やアレルギー食の指導をしている。

 2人は栄養士の研修会で出会い、1990年代から一緒に学んできたことを伝えたいと、給食やクッキング保育で提供し、実習でも好評のメニューを選んで自費出版した。

 「森のピラフ」「おさかなハンバーグ」などの主食や主菜、副菜の他、汁物など計116品と簡単メニューを掲載した。「どこの店でも買える食材で、旬のものがおいしくいただける」(伴さん)という。「大根餅」など素朴ながらも大好評のおやつのほか、小麦粉と卵を使わない「たこ焼き」などアレルギーへの配慮も。軟らかく仕上げる料理は高齢者向けにもなる。

 伴さんは「食べることは成長の基本。子どもたちの笑顔から元気をもらって頑張って考えたメニューです」、佐井さんは「インターネットの情報に流されたり、逆に食に無関心だったりする親も増えていると感じる。子どもたちに関わらせていただいた恩返しになれば」と話している。

 A4判カラー130ページ。府内での販売は1500円(送料別)。問い合わせは佐井さんのメールSai28326@cas.zaq.ne.jpへ。

【 2017年08月22日 08時53分 】

ニュース写真

  • 保育所の子どもたちを育ててきた料理やおやつのレシピ集を出版した佐井さん(右)と伴さん
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      新大関栃ノ心、気持ち新た
      番付「字が大きくなった」

      20180625000063

       新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字..... [ 記事へ ]

      経済

      三村氏が相談役退任、新日鉄住金
      制度は継続

      20180625000075

       新日鉄住金は25日、三村明夫相談役が同日付で退任したと発表した。任期5年の社内規定に基..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アジサイ5千株、梅雨の晴れ間に彩り 京都・柳谷観音

      20180625000039

       京都府長岡京市浄土谷の柳谷観音楊谷寺で24日、恒例の「あじさいまつり」が開かれた。梅雨..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

      20180625000032

       田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の水田で開か..... [ 記事へ ]

      国際

      インドネシア発便、成田で油漏れ
      滑走路が一時閉鎖

      20180625000071

       25日午前8時45分ごろ、インドネシア・エアアジアXのデンパサール発成田行き403便エ..... [ 記事へ ]