出版案内
福祉事業団

ダイオキシン問題、元市職員らを提訴へ 滋賀・高島

 滋賀県高島市の福井正明市長は23日、市環境センター(同市今津町)で環境基準値を超えるダイオキシン類を含むばいじんを排出した問題に伴い、市が特別な財政負担を余儀なくされたとし、関与した元市職員12人に総額529万円、適切な助言を行わなかったとして大津市の事業者に1150万円の損害賠償を求めて提訴すると発表した。

 市によると、2007年度~13年度、当時の市職員が検査データを改ざんし、環境基準値を超えるばいじんを大阪湾広域臨海環境整備センターに搬入していたという。14年6月に発覚し、市は同センターから環境調査費など2861万円の支払いを求められた。

 市は、本来支払う必要がはなかった負担額の一部として、国家賠償法に定める「故意または重大な過失があったとき、国や公共団体が公務員に請求できる」とする「求償」に基づき、関与した現職の市職員と元市職員計21人に支払いを求めてきた。今回提訴する元市職員12人と事業者は支払いを拒否しているという。

 市は提訴に向けた2議案を9月定例市議会に提案。可決されれば、今秋にも13人一括して提訴する方針。福井市長は「市政に対する市民の信頼をつなぎとめるためにも、苦渋の判断に至った」とした。

【 2017年08月23日 23時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      協和発酵キリンの選手 京都の卓球愛好家らと交流会

      20171121000176

       卓球男子の協和発酵キリンの選手たちが20日、京都市南区の市障害者教養文化・体育会館で、..... [ 記事へ ]

      経済

      誂友禅の技競う 京都、新作85点ずらり

      20171121000159

       注文に応じてつくる誂(あつらえ)友禅染競技会の作品展が21日、京都市左京区のみやこめっ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      休館中の南座に巨大絵 顔見世の活気描く

      20171121000174

       耐震改修のため長期休館中の南座(京都市東山区)に21日、まねき看板など往年の顔見世興行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSでアルツハイマー抑制薬 京大、組み合わせ発見

      20171122000013

       アルツハイマー病の原因物質の生産を抑制する既存薬の組み合わせを、京都大iPS細胞研究所..... [ 記事へ ]

      国際

      「勝利宣言」は砂漠掃討後に
      イラク首相、対イスラム国で

      20171122000008

       【カイロ共同】イラクのアバディ首相は21日の記者会見で、過激派組織「イスラム国」(IS..... [ 記事へ ]