出版案内
福祉事業団

京都・亀岡登校事故、賠償額を増額 大阪高裁判決

 京都府亀岡市で2012年4月、集団登校の列に車が突っ込んで児童ら10人が死傷した事故で、亡くなった横山奈緒さん=当時(8)=と小谷真緒さん=当時(7)=の遺族が、無免許運転した元少年(23)と車の所有者、同乗者2人、各保護者の計11人に計約2億2千万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が31日、大阪高裁であった。稲葉重子裁判長は一審京都地裁判決から賠償額を一部増額し、元少年とその父親、車の所有者、同乗者2人の計5人に、計約7800万円の支払いを命じた。

 判決は、車の所有者の親と同乗者2人の親の責任については一審に続き認めなかった。居眠り運転を起こさせたとの同乗者の共同不法行為ほう助については、一審同様に認めた上で「事故の発生を容易ならしめた」と、踏み込んだ表現に改めた。賠償額は一審京都地裁判決から葬儀費用など計約400万円を増額した。

 判決後に記者会見した奈緒さんの父博史さん(43)は「車の所有者と同乗者の親の責任が全く認められず、残念。事故から5年が過ぎたが、遺族の痛みは変わらない」と語った。真緒さんの父真樹さん(35)は「判決内容が薄く、怒りが募る。遺族が事件とどう向き合っていくかを示す大きな判決だと思っていただけに、どうしたらいいのか」と、無念の表情を浮かべた。

 事故を巡っては6人が逮捕され、自動車運転過失致死傷罪などで起訴された運転者の元少年、車の所有者、同乗者1人の計3人の有罪判決が確定している。

【 2017年08月31日 23時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      14歳張本に躍進賞
      国際卓球連盟の年間表彰

      20171215000002

       【アスタナ(カザフスタン)共同】国際卓球連盟(ITTF)の年間表彰式が14日、アスタナ..... [ 記事へ ]

      経済

      解体予定、機関車いりませんか 近江鉄道、16日イベント

      20171214000135

       近江鉄道は、大正期に製造され昭和末まで活躍した電気機関車を順次解体する方針を決めた。老..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      関ケ原前後の石垣跡が出土 京都・伏見城、激戦と復興示す

      20171214000166

       豊臣秀吉が造営した伏見城に隣接する武家屋敷跡(京都市伏見区桃山町)の発掘調査で、関ケ原..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      LINEいじめ相談広がらず 大津市、登録少なく対象拡大

      20171213000155

       大津市は13日、11月から開設した無料通信アプリ「LINE(ライン)」を利用したいじめ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      割れてもくっつくガラス
      自然修復し再利用も

      20171215000008

       割れた破片を互いに押しつけると、断面が自然にくっついて修復する特殊なガラス素材を東京大..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国取材陣、暴行受け負傷
      北京、中国人警備員から

      20171214000156

       【北京、ソウル共同】北京で14日午前に開かれた中韓の貿易振興行事の会場で、文在寅大統領..... [ 記事へ ]