出版案内
福祉事業団

段ボール+牛乳パック=簡易トイレ 京都・亀岡の住民考案

段ボールと牛乳パックで作った簡易トイレの出来栄えを確かめるメンバーたち(京都府亀岡市上矢田町・陽雲禅院)
段ボールと牛乳パックで作った簡易トイレの出来栄えを確かめるメンバーたち(京都府亀岡市上矢田町・陽雲禅院)

 1日は「防災の日」。地震や大雨による被害が全国各地で相次ぐ中、地域住民による自主防災力の重要性が年々高まっている。京都府亀岡市上矢田町の住民団体「氣(き)楽会」は、災害時用の簡易トイレを段ボールや牛乳パックで作る活動を始めた。

 多くの死傷者が出た7月上旬の九州北部豪雨などを踏まえ、地元自治会と一緒に「できる範囲で備えを進めよう」と考案した。

 会員たちはこのほど、撥水(はっすい)性がある牛乳パックの厚紙で段ボールの四隅を補強する方法で簡易トイレを約10個作った。普段は非常用の飲料水や紙類などを入れて家の中に保管しておくと災害時に役立つという。

 今後、各種団体にも呼び掛け、活動を広げる方針。近くの鍬山神社であった夏祭りで展示し、市民に必要性を訴えたところ、注目を集めたという。

 氣楽会の寺岡忠男会長(76)は「災害はいつ発生するか分からない。トイレは見逃されがちだが、断水時にも困らないように製作の輪が広がればうれしい」と話している。

【 2017年09月01日 15時00分 】

ニュース写真

  • 段ボールと牛乳パックで作った簡易トイレの出来栄えを確かめるメンバーたち(京都府亀岡市上矢田町・陽雲禅院)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      MLB、西武牧田を全球団に通知
      交渉期間は1月11日まで

      20171212000096

       【ニューヨーク共同】米大リーグ機構(MLB)は11日、プロ野球西武から日本野球機構(N..... [ 記事へ ]

      経済

      宮城の大崎地域、世界農業遺産に
      冷害克服の稲作を国連機関が

      20171212000084

       農林水産省は12日、巧みな水管理や屋敷林により、冷害や洪水などを克服してきた宮城県大崎..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「今年の漢字」清水寺でまもなく発表

      20171212000085

       2017年の世相を漢字1字で表して1年を振り返る「今年の漢字」が、12日午後2時から発..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      連続地震を想定、原発で防災訓練
      島根2号、ブラインド方式

      20171212000091

       中国電力は12日、島根原発2号機(松江市)で、連続した地震により運転中に重大事故が起き..... [ 記事へ ]

      国際

      「イスラム国」に忠誠と容疑者
      NY爆弾テロ、米報道

      20171212000051

       【ニューヨーク共同】米ニューヨーク市の地下鉄駅付近で起きた爆弾テロで、CNNテレビは1..... [ 記事へ ]