出版案内
福祉事業団

災害時備えパック調理、お湯で温かい食事を 京都・宇治

パッククッキング教室で具材を入れたポリ袋を湯の中に入れる参加者(京都府宇治市伊勢田町・府立城南勤労者福祉会館)
パッククッキング教室で具材を入れたポリ袋を湯の中に入れる参加者(京都府宇治市伊勢田町・府立城南勤労者福祉会館)

 「防災の日」の1日、災害時にポリ袋を使って料理をする「パッククッキング」の教室が京都府宇治市で開かれた。宇治川や木津川の堤防を見回る行政機関のパトロールもあり、山城地域の市民や自治体が万が一の事態に備えた。

 パッククッキングは手に入りやすいポリ袋に具材や調味料を入れて空気を抜き、湯につけて加熱する調理法。停電や断水でも湯さえ沸かせれば、少ない器具で温かい食事が作れる。

 同市伊勢田町の府立城南勤労者福祉会館でこの日、運営する城南地域職業訓練協会が防災訓練の一環で教室を主催。市民ら18人が参加し、分量や湯につける時間を確認しながら白米や肉じゃが、切り干し大根煮などの調理に挑んだ。

 講師を務めたパッククッキング協会認定のインストラクター木崎勝夫さん(79)=京都市左京区=は「家庭で練習しておけば、いざというときに役立ちます」と話していた。

 また、宇治、京都、城陽、八幡の4市と久御山町で構成する淀川・木津川水防事務組合(管理者・山本正宇治市長)は、防災の日に合わせた恒例の河川パトロールを実施した。

 各市町や府の職員、警察官や自衛隊員を含む約50人が宇治川左岸と木津川右岸の堤防を見て回り、管理する国交省から堤防を強化した箇所などについて説明を受けた。

【 2017年09月02日 11時10分 】

ニュース写真

  • パッククッキング教室で具材を入れたポリ袋を湯の中に入れる参加者(京都府宇治市伊勢田町・府立城南勤労者福祉会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ペイトリオッツ、連勝止まる
      NFL第14週最終日

      20171212000113

       【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFL第14週最終日は11日、フロリダ州マイアミ..... [ 記事へ ]

      経済

      宮城の大崎地域、世界農業遺産に
      冷害克服の稲作を国連機関が

      20171212000084

       農林水産省は12日、巧みな水管理や屋敷林により、冷害や洪水などを克服してきた宮城県大崎..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「今年の漢字」清水寺で12日午後発表

      20171212000085

       2017年の世相を漢字1字で表して1年を振り返る「今年の漢字」が、12日午後2時から発..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      連続地震を想定、原発で防災訓練
      島根2号、ブラインド方式

      20171212000091

       中国電力は12日、島根原発2号機(松江市)で、連続した地震により運転中に重大事故が起き..... [ 記事へ ]

      国際

      性的被害告発は「偽ニュース」
      米、わいせつ疑惑候補が怪気炎

      20171212000124

       【ドーサン共同】性的被害の告発は「偽ニュース」―。未成年へのわいせつ疑惑の渦中にある米..... [ 記事へ ]