出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

災害時備えパック調理、お湯で温かい食事を 京都・宇治

パッククッキング教室で具材を入れたポリ袋を湯の中に入れる参加者(京都府宇治市伊勢田町・府立城南勤労者福祉会館)
パッククッキング教室で具材を入れたポリ袋を湯の中に入れる参加者(京都府宇治市伊勢田町・府立城南勤労者福祉会館)

 「防災の日」の1日、災害時にポリ袋を使って料理をする「パッククッキング」の教室が京都府宇治市で開かれた。宇治川や木津川の堤防を見回る行政機関のパトロールもあり、山城地域の市民や自治体が万が一の事態に備えた。

 パッククッキングは手に入りやすいポリ袋に具材や調味料を入れて空気を抜き、湯につけて加熱する調理法。停電や断水でも湯さえ沸かせれば、少ない器具で温かい食事が作れる。

 同市伊勢田町の府立城南勤労者福祉会館でこの日、運営する城南地域職業訓練協会が防災訓練の一環で教室を主催。市民ら18人が参加し、分量や湯につける時間を確認しながら白米や肉じゃが、切り干し大根煮などの調理に挑んだ。

 講師を務めたパッククッキング協会認定のインストラクター木崎勝夫さん(79)=京都市左京区=は「家庭で練習しておけば、いざというときに役立ちます」と話していた。

 また、宇治、京都、城陽、八幡の4市と久御山町で構成する淀川・木津川水防事務組合(管理者・山本正宇治市長)は、防災の日に合わせた恒例の河川パトロールを実施した。

 各市町や府の職員、警察官や自衛隊員を含む約50人が宇治川左岸と木津川右岸の堤防を見て回り、管理する国交省から堤防を強化した箇所などについて説明を受けた。

【 2017年09月02日 11時10分 】

ニュース写真

  • パッククッキング教室で具材を入れたポリ袋を湯の中に入れる参加者(京都府宇治市伊勢田町・府立城南勤労者福祉会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      日本陸上200m、飯塚と福島V
      110障害の金井ら日本新

      20180624000066

       ジャカルタ・アジア大会代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権最終日は24日、山口市の維新み..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の国際会議10・8%増 4年連続で最多更新

      20180624000034

       京都市内で2017年に開かれた国際会議は前年比10・8%増の308件だったと、京都文化..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      焼肉ドラゴン、パンク侍… 京都撮影の映画、続々と公開

      20180624000036

       京都で撮影された映画の公開が近年にないペースで相次いでいる。在日コリアンの家族を主人公..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発事故の除染進展強調
      中川環境相、日中韓会合で

      20180624000059

       【蘇州共同】日中韓3カ国の環境相による全体会合が24日、中国江蘇省蘇州で開かれ、中川雅..... [ 記事へ ]

      国際

      李元総統、沖縄で慰霊祭に出席
      台湾人戦争犠牲者を追悼

      20180624000076

       沖縄県を訪問中の台湾の李登輝元総統(95)が24日、糸満市の平和祈念公園で、太平洋戦争..... [ 記事へ ]