出版案内
福祉事業団

防災センター、入館200万人 京都、開館22年

200万人達成の記念式典でくす玉を割って祝う川本さん親子(右側)と川中理事長=京都市南区・市市民防災センター
200万人達成の記念式典でくす玉を割って祝う川本さん親子(右側)と川中理事長=京都市南区・市市民防災センター

 地震や火災、水害など災害時の対処法をバーチャル体験から学ぶ京都市市民防災センター(南区西九条)の入館者数が3日、200万人に達し、記念式典が開かれた。家族連れや地域の防災会、事業所研修などに利用され、開館22年での達成となった。

 200万人目は、北区の川本紀子さん(42)と将太郎君(9)=大宮小3年=の親子。

 来館者約50人が見守った記念式典で、センターを運営する市防災協会の川中長治理事長は「この施設での体験を家庭や地域、職場に伝えてほしい」とあいさつ。川本さん親子はくす玉を割り、記念プレートなどを受け取った。

 山火事消火や遭難者救助を疑似体験できる消防ヘリコプターのコーナーが好きで、3回目の来館という将太郎君は「200万人目になってびっくりした。災害が起これば、学んだことができるようにしたい」と話していた。

 同センターは1995年9月に開館し、2007年8月に入館者数が100万人を越した。

【 2017年09月04日 11時17分 】

ニュース写真

  • 200万人達成の記念式典でくす玉を割って祝う川本さん親子(右側)と川中理事長=京都市南区・市市民防災センター
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      男子ラグビーと女子ソフト、健闘誓う 京都成章が本社訪問

      20171214000150

       今冬や来春に行われる全国大会に出場を決めた京都成章高の男子ラグビー部と女子ソフトボール..... [ 記事へ ]

      経済

      解体予定、機関車いりませんか 近江鉄道、16日イベント

      20171214000135

       近江鉄道は、大正期に製造され昭和末まで活躍した電気機関車を順次解体する方針を決めた。老..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      関ケ原前後の石垣跡が出土 京都・伏見城、激戦と復興示す

      20171214000166

       豊臣秀吉が造営した伏見城に隣接する武家屋敷跡(京都市伏見区桃山町)の発掘調査で、関ケ原..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      LINEいじめ相談広がらず 大津市、登録少なく対象拡大

      20171213000155

       大津市は13日、11月から開設した無料通信アプリ「LINE(ライン)」を利用したいじめ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      はやぶさ2、来年エンジン噴射
      1月から、6月には小惑星接近

      20171214000116

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、小惑星探査機「はやぶさ2」が打ち上げから3年..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国取材陣、暴行受け負傷
      北京、中国人警備員から

      20171214000156

       【北京、ソウル共同】北京で14日午前に開かれた中韓の貿易振興行事の会場で、文在寅大統領..... [ 記事へ ]