出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

元五輪代表が速く走る秘訣 滋賀の小学校で教室

速く走るこつを青戸さん(左)から教わる児童=長浜市加田町
速く走るこつを青戸さん(左)から教わる児童=長浜市加田町

 滋賀県長浜市加田町の長浜南小で4日、中京大(名古屋市)陸上競技部監督の青戸慎司さん(50)を講師に招いた「かけっこ教室」が催され、児童たちが五輪出場経験者から走り方のこつを学んだ。

 同小創立50周年記念事業として、同小と同小PTAが企画した。青戸さんは陸上男子100メートル元日本記録保持者で、ソウル五輪(1988年)、バルセロナ五輪(92年)に出場したほか、長野五輪(98年)ではボブスレー日本代表となり、日本男子で初の夏冬両五輪出場を果たした。

 教室には全校児童約470人が参加した。青戸さんは「速く走る秘策」として、「両手の手のひらは生卵を持つように軽く握る」「ひじはL字形」「太ももをしっかりと上げる」「地面を力強く蹴る」などのポイントを分かりやすく伝授した。

 児童らは青戸さんのアドバイスを実践しようと、懸命にスタートダッシュを繰り返した。低学年児童を代表して3年中村優斗君(9)は「教わったことを生かして、運動会で頑張ります」とお礼を述べた。

【 2017年09月05日 12時12分 】

ニュース写真

  • 速く走るこつを青戸さん(左)から教わる児童=長浜市加田町
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      主将山県、旗手は上野有力
      アジア大会の日本選手団

      20180717000003

       8月18日開幕のジャカルタ・アジア大会に出場する日本選手団の主将に陸上男子短距離の山県..... [ 記事へ ]

      経済

      MRJが英でデモ飛行
      世界最大級の航空見本市開幕

      20180716000100

       【ファンボロー(英南部)共同】世界最大級の航空見本市「ファンボロー国際航空ショー」が1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      残る熱気、深まる情緒 祇園祭・前祭の宵山

      20180716000136

       3連休最終日となった16日、祇園祭の前祭(さきまつり)は宵山を迎えた。連日の猛暑日で夜..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      カワウソ密輸、日本向けが最多
      東南アジアで摘発、32匹保護

      20180716000067

       ワシントン条約で国際取引が規制されているカワウソを東南アジアから密輸しようとして摘発さ..... [ 記事へ ]

      国際

      ルイ王子洗礼時の写真公開
      英王室、家族で記念撮影

      20180716000137

       【ロンドン共同】英王室は16日までに、ウィリアム王子夫妻の次男ルイ王子の洗礼式の際に撮..... [ 記事へ ]