出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

元五輪代表が速く走る秘訣 滋賀の小学校で教室

速く走るこつを青戸さん(左)から教わる児童=長浜市加田町
速く走るこつを青戸さん(左)から教わる児童=長浜市加田町

 滋賀県長浜市加田町の長浜南小で4日、中京大(名古屋市)陸上競技部監督の青戸慎司さん(50)を講師に招いた「かけっこ教室」が催され、児童たちが五輪出場経験者から走り方のこつを学んだ。

 同小創立50周年記念事業として、同小と同小PTAが企画した。青戸さんは陸上男子100メートル元日本記録保持者で、ソウル五輪(1988年)、バルセロナ五輪(92年)に出場したほか、長野五輪(98年)ではボブスレー日本代表となり、日本男子で初の夏冬両五輪出場を果たした。

 教室には全校児童約470人が参加した。青戸さんは「速く走る秘策」として、「両手の手のひらは生卵を持つように軽く握る」「ひじはL字形」「太ももをしっかりと上げる」「地面を力強く蹴る」などのポイントを分かりやすく伝授した。

 児童らは青戸さんのアドバイスを実践しようと、懸命にスタートダッシュを繰り返した。低学年児童を代表して3年中村優斗君(9)は「教わったことを生かして、運動会で頑張ります」とお礼を述べた。

【 2017年09月05日 12時12分 】

ニュース写真

  • 速く走るこつを青戸さん(左)から教わる児童=長浜市加田町
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      「僕らの誇りだった」 衣笠さん訃報に平安高同級生

      20180424000182

       「僕らの誇りだった。また会えると思っていただけに寂しい」 平安高で衣笠さんと一緒にプレ..... [ 記事へ ]

      経済

      武田、買収合意か
      欧州製薬、期限延長合意も

      20180425000011

       【ロンドン共同】ロイター通信は24日、武田薬品工業がアイルランドの製薬大手シャイアーの..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      春雨に濡れ、イチハツしっとり 京都、得浄明院で特別公開

      20180424000068

       京都市東山区林下町の得浄明院で、アヤメの仲間「イチハツ」の見頃に合わせ春の特別公開が行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮の核兵器廃棄目標
      米大統領、圧力維持

      20180425000014

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は24日、北朝鮮との交渉で目指す非核化は「核兵器を除..... [ 記事へ ]