出版案内
福祉事業団

子どもが急病、どう対応? 京都、医師がポイント説明

乙訓消防組合職員の指導で心臓マッサージを練習する親子(長岡京市天神4丁目・中央公民館)
乙訓消防組合職員の指導で心臓マッサージを練習する親子(長岡京市天神4丁目・中央公民館)

 子どもの病気への対応や蘇生法について理解を深める「乙訓救急フェア」が8日、長岡京市天神4丁目の中央公民館であった。住民らが、小児科医の講演や自動体外式除細動器(AED)の使い方などを学んだ。

 9月9日の「救急の日」に合わせ、乙訓医師会や府乙訓保健所などが主催。乳幼児連れの母親ら約100人が参加した。

 講演では、同医師会の小児・予防接種担当理事の加藤博文医師が、子どもの病気への対応について語った。発熱やけいれん、血便、やけどなど症状別に対応策を提示。けいれんなら15分以上続く場合は病院へ連れて行くなど、受診が必要かどうかを見極めるポイントも紹介した。

 救急蘇生の実践では、同消防組合の職員が人工呼吸や心臓マッサージ、AEDの使い方を指導。参加者は、大人と子どもの人形を使い、胸を押す強さに気をつけてマッサージし、口から息を吹き込んだ。

【 2017年09月09日 10時18分 】

ニュース写真

  • 乙訓消防組合職員の指導で心臓マッサージを練習する親子(長岡京市天神4丁目・中央公民館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      スキー複合に渡部兄弟、永井ら
      20日の個人ラージヒルに出場

      20180219000136

       【平昌共同】ノルディックスキー複合で20日に行われる個人ラージヒルの出場選手が19日、..... [ 記事へ ]

      経済

      トヨタ、テストコースに3千億円
      山岳路模し19年4月一部完

      20180219000129

       トヨタ自動車の寺師茂樹副社長は19日、愛知県豊田市と岡崎市にまたがる山間地に造る大型テ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      グンゼ創業者鶴吉の生涯、社員と市民熱演 没後100年で

      20180219000057

       繊維大手グンゼの創業者波多野鶴吉(1858~1918年)が23日で没後100年を迎える..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      契約は慎重、相談早め 京都、高校生が悪徳商法の対応学ぶ

      20180219000059

       卒業を控えた高校3年生を対象に、契約に関わるトラブルや悪徳商法の被害を防ぐための教室が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      九電、玄海3号機の燃料装填公開
      安全性アピール

      20180219000128

       九州電力は19日、玄海原発3号機(佐賀県玄海町)の再稼働に向けた核燃料の装填作業を報道..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ米大統領夫妻にすきま風
      離婚巡り世論を二分

      20180219000114

       【ワシントン共同】トランプ米大統領(71)の過去の不倫疑惑が相次いで浮上し、メラニア夫..... [ 記事へ ]