出版案内
福祉事業団

避難情報、一部で配信されず 滋賀県、台風5号の対応検証

 滋賀県は12日、8月の台風5号災害時に、一部地域の避難指示や避難準備情報がテレビなどのメディアや携帯電話向けの緊急速報メールに配信されていなかったことを明らかにした。災害情報を自治体や防災機関で相互共有する「防災情報システム」に入力遅れや設定ミスがあったためという。災害対応の検証結果を公表した三日月大造知事は「情報が伝わっていると過信せず、言葉で伝達するよう徹底したい」と述べた。

 防災情報システムは、県や市町などが避難指示などの情報を入力すると、テレビ局やインターネット会社などに自動配信される。長浜、栗東、湖南、東近江各市は同システムと連動して緊急速報メールが一斉発信されるようにしている。

 県によると、長浜市は8月8日午前2時に姉川の増水に伴って同市大井町の一部に避難指示を出したが、防災情報システムへの入力が約1時間遅れた。さらに、同システムから外部へ配信する設定にしていなかったため、テレビやインターネットで伝達できなかった。同市職員と市に派遣した県の情報連絡員との連携不足が原因だが「指示地域には職員が赴いて伝達しており、住民には情報が伝わっていた」(県防災危機管理局)としている。

 また、緊急速報メールについては、県が配信設定を誤ったため、栗東、湖南、東近江各市のNTTドコモ利用者には避難準備情報のメールが届かなかった。このほか、県の「防災ポータルサイト」もアクセスが集中し、7日午後9時ごろから8日明け方まで閲覧しにくい状況が続いたという。

 台風5号で姉川の水があふれる要因となった堤防の切り落とし部分「切り通し」については、姉川以外に葉山川(栗東市上鈎)や日野川(近江八幡市池田本町)など計7カ所で確認できたとした。氾濫危険水位より高い位置にあるなど、いずれも緊急対応が必要になる切り通しではないとしている。

【 2017年09月12日 23時43分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      表現磨き憧れの舞台へ フィギュア白岩優奈

      20171216000065

       来年2月9日に開幕する平昌冬季五輪のフィギュアスケート女子代表選考を兼ねた全日本選手権..... [ 記事へ ]

      経済

      会社員が駄菓子屋や料理店開業 ユニーク副業広がる

      20171216000025

       企業に勤めながら別の仕事で収入を得る副業が注目を集めている。京都でも、会社員が駄菓子屋..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      真田丸、ちはやふる効果 滋賀の観光客初の5千万人超

      20171216000058

       滋賀県は15日、2016年の観光客数が延べ5076万7300人で、初めて5千万人を突破..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「極めて残念」と電事連会長
      伊方原発運転差し止め決定で

      20171215000195

       電気事業連合会の勝野哲会長(中部電力社長)は15日の記者会見で、四国電力伊方原発3号機..... [ 記事へ ]

      国際

      ソウルの漢江、この冬初の結氷
      平年より29日早く

      20171216000054

       【ソウル共同】韓国気象庁は15日、ソウルの中心を流れる漢江で同日、この冬初めての結氷を..... [ 記事へ ]