出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

所有者不明の空き家、市が売却橋渡し 滋賀・近江八幡

所有権が移転し、業者による更地化が進む土地(滋賀県近江八幡市長光寺町)
所有権が移転し、業者による更地化が進む土地(滋賀県近江八幡市長光寺町)

 滋賀県近江八幡市長光寺町で所有者不明の空き家が約20年間放置されて朽ち果て、同市が家事事件手続法に基づいて土地と建物の所有権移転の橋渡しをしていたことが分かった。市によると、債権者でない自治体の働きかけで所有権移転につながったのは県内で初めてとみられる。所有者不明の空き家対策に悩む他の自治体の注目を集めそうだ。

 近隣住民らによると、空き家は木造平屋で住人の男性は1997年8月に死亡した。草木が生い茂り、建物も次第に傾いて崩れ落ちたため、市に「物騒だ」「何とかしてほしい」と相談したが、担当者は「民事に介入できない」と答えた、という。

 2015年施行の空き家対策特別措置法を受けて、市は環境課や建築課など複数の部署が協力し、空き家の所有者や相続人の有無の調査に乗り出した。男性に家族がいないことは分かったが、固定資産課税台帳や戸籍謄本、不動産登記簿、税務情報からも所有者や相続人を特定できなかった。

 同法に基づく強制代執行の対象となる「特定空き家」に該当するか分からないことから、市は司法による解決を模索。16年3月、家事事件手続法に基づき、大津地検に「相続人の存在、不存在が明らかでない死亡人が発生した」と通知し、これを受けて同地検が大津家裁彦根支部に相続財産管理人の選任を申し立てた。

 管理人選任を知らせる公告や、相続財産の債権者を確認する公告を経て、相続人がいないことが確定。土地と建物が県内の不動産業者に売却され、今月1日に所有権が移転した。現在、同社が重機を使って更地にしている。

 隣家の男性(69)は「7~8年前に瓦も壁も崩れ落ち、仏壇や食器が散乱していた。苦情を言う相手がおらず途方に暮れていた。今後はきちんと管理してもらえるのでほっとした」と喜ぶ。市建築課の栄畑隆夫課長は「手続きに時間はかかったが、解決は喜ばしい。所有者不明の空き家対策として参考になるのではないか」と話している。

【 2017年09月14日 09時00分 】

ニュース写真

  • 所有権が移転し、業者による更地化が進む土地(滋賀県近江八幡市長光寺町)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ロ2―6楽(18日)
      松井が今季初勝利

      20180718000196

       楽天が今季2度目の同一カード3連戦3連勝を飾った。2―2の八回に藤田の押し出し四球、ペ..... [ 記事へ ]

      経済

      EU、グーグル制裁5700億円
      スマホに自社アプリ強制

      20180718000120

       【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は18日、米IT大手グーグルが基本ソフト..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下、山鉾町に再び鉾 祇園祭・後祭山鉾建て

      20180718000170

       祇園祭の後祭(あとまつり)巡行(24日)に向けて、京都市中心部で18日、山鉾建てが始ま..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
      那須の動物園、残り1羽に

      20180718000071

       栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]

      国際

      タイで救出の少年ら初の記者会見
      洞窟から奇跡の生還

      20180718000192

       【チェンライ共同】タイ北部チェンライ県の洞窟から奇跡的に生還を果たした地元サッカーチー..... [ 記事へ ]