出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

反則切符で済むのに無免許で逮捕 署員が道交法理解せず

 警視庁は14日、無免許でトラックを運転したとして、道交法違反容疑で逮捕した千葉県の20代男性について、交通反則切符の交付で済むケースにもかかわらず、誤って逮捕していたと発表した。男性は2日間勾留されていた。

 3月施行の改正道交法で準中型免許が新設された。男性は改正前に普通免許を取得しており、車両総重量5トン未満、最大積載量3トン未満の準中型車に限り運転が可能。運転していたトラックは総重量をオーバーしていたため反則切符が交付されるが、無免許には当たらなかった。

 同庁交通執行課によると、男性は8日午後に無免許運転容疑などで逮捕された。上野署員が同法を十分に理解していなかったことが原因という。

【 2017年09月14日 16時50分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      トランポリン、上山と森が代表に
      世界選手権などの選考会

      20180520000123

       トランポリンの世界選手権(11月・サンクトペテルブルク)などの代表選考会を兼ねた全日本..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の技体験、地張り提灯作りに挑戦 東京・六本木で催し

      20180519000112

       京都の地張り提灯の技に触れるワークショップが19日、東京都港区であった。定員の6倍を超..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      川面に浮かぶ平安絵巻 京都・渡月橋上流で「三船祭」

      20180520000101

       平安時代の船遊びを今に伝える車折神社(京都市右京区)の「三船祭」が20日、同区の渡月橋..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      規制庁、東電に原発運転可能判断
      柏崎刈羽、住民に説明

      20180519000101

       原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾、少子化最大の試練
      蔡総統、政権2年で訴え

      20180520000082

       【台北共同】台湾で独立志向の民主進歩党(民進党)の蔡英文政権が発足してから2年となった..... [ 記事へ ]