出版案内
福祉事業団

中2自殺「被告の少年謝って」 大津いじめ訴訟で遺族

 大津市でいじめを受けていた中学2年の男子生徒=当時(13)=が2011年10月に自殺し、遺族が元同級生の少年3人と保護者に計3800万円の損害賠償を求めた訴訟で、大津地裁(西岡繁靖裁判長)は19日、男子生徒の遺族の尋問を行った。父親は「なぜいじめに気づけなかったのか悔いている。被告の少年らは犯した罪に向き合い猛省してほしい」と述べた。

 遺族側は、元同級生による暴行などいじめとされる行為を挙げ、自殺との因果関係を主張。元同級生側は一部の行為はあったがいじめではなく、自殺との因果関係もないとして争っている。尋問で父親は、自殺の前に男子生徒の金遣いが荒くなるなど生活態度に変化があったことを証言し「もしあの時いじめに気づいていれば、亡くなることはなかったかもしれない」と振り返った。母親と姉は男子生徒の日常や家庭環境について証言し、被告の少年に対し「謝ってほしい」と語った。

 遺族が同時に提訴していた大津市とは、市側がいじめとの因果関係や市の過失を認めて謝罪し、和解金の支払いやいじめ対策を継続することを条件に15年3月に和解している。

 次回からは元同級生と保護者の尋問を行う。

【 2017年09月19日 23時20分 】


2017衆院選 開票速報

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      バド、ジュニア世界一ペアが帰国
      男子シングルス銅の奈良岡も

      20171023000165

       22日までインドネシアのジョクジャカルタで行われたバドミントンの世界ジュニア選手権で、..... [ 記事へ ]

      経済

      イタリア料理店が乳酸菌入りジャム 京都・生麩店で販売

      20171023000164

       イタリア料理店のイル・デンテ・ディ・レオーネ(京都市上京区)が、乳酸菌入りのキャラメル..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      檜皮や庭石確保に職人奔走 京都のウラ側で

      20171023000124

       半世紀ぶりの屋根のふき替えが進む京都市東山区の国宝、清水寺の本堂。約2千平方メートルの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      ASEAN、北朝鮮に懸念
      伝統友好国も、国防相会議

      20171023000167

       【クラーク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議が23日、フィリピン北部クラ..... [ 記事へ ]