出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

中2自殺「被告の少年謝って」 大津いじめ訴訟で遺族

 大津市でいじめを受けていた中学2年の男子生徒=当時(13)=が2011年10月に自殺し、遺族が元同級生の少年3人と保護者に計3800万円の損害賠償を求めた訴訟で、大津地裁(西岡繁靖裁判長)は19日、男子生徒の遺族の尋問を行った。父親は「なぜいじめに気づけなかったのか悔いている。被告の少年らは犯した罪に向き合い猛省してほしい」と述べた。

 遺族側は、元同級生による暴行などいじめとされる行為を挙げ、自殺との因果関係を主張。元同級生側は一部の行為はあったがいじめではなく、自殺との因果関係もないとして争っている。尋問で父親は、自殺の前に男子生徒の金遣いが荒くなるなど生活態度に変化があったことを証言し「もしあの時いじめに気づいていれば、亡くなることはなかったかもしれない」と振り返った。母親と姉は男子生徒の日常や家庭環境について証言し、被告の少年に対し「謝ってほしい」と語った。

 遺族が同時に提訴していた大津市とは、市側がいじめとの因果関係や市の過失を認めて謝罪し、和解金の支払いやいじめ対策を継続することを条件に15年3月に和解している。

 次回からは元同級生と保護者の尋問を行う。

【 2017年09月19日 23時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      高校野球滋賀大会が日程変更  猛暑で健康面配慮

      20180720000219

       滋賀県高野連は20日、皇子山球場で21日から予定していた高校野球滋賀大会の3回戦以降の..... [ 記事へ ]

      経済

      宿泊税で京都の地下鉄整備を 鉄道ジャーナリスト梅原氏

      20180720000165

       京都政経文化懇話会7月例会が20日、京都市中京区のホテルであり、鉄道ジャーナリストの梅..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      酷暑なんの「エンヤラヤー 」 祇園祭後祭曳初め

      20180720000157

       祇園祭後祭(あとまつり)の山鉾巡行(24日)を前に、組み上がって懸装(けそう)品を飾り..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      酒米の吸水、杜氏の勘を可視化 伏見酒造組合と大ガス

      20180720000171

       京都・伏見の清酒メーカーでつくる伏見酒造組合と大阪ガスは20日、画像認識技術を使い、酒..... [ 記事へ ]

      国際

      テン選手刺殺で男2人拘束
      カザフ、容疑認める

      20180720000161

       【モスクワ共同】2014年ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子の銅メダリスト、デニス・テ..... [ 記事へ ]