出版案内
福祉事業団

原発異常時の通報「隣々接」市町に 京都府などと関電協定

高浜原発を巡る連絡協定について府やUPZの市町、関電が話し合った会議(京都市上京区)
高浜原発を巡る連絡協定について府やUPZの市町、関電が話し合った会議(京都市上京区)

 関西電力高浜原発(福井県高浜町)について、京都府と、原発30キロ圏の緊急防護措置区域(UPZ)がある7市町は26日、関電と京都市内で会議を開いた。福知山、宮津、南丹、京丹波の4市町と関電が連絡協定を結び、関電が異常時の緊急通報や定期連絡を各市町に対して直接行うことを決めた。これまで関電は、高浜町との間に他の市町を挟む「隣々接」自治体であることを理由に、4市町と協定を締結していなかった。

 一方、陸路では2つの市を挟むため「隣々々接」と位置付けられる伊根町とは、府やUPZ圏市町でつくる地域協議会の確認書を変更することで、関電から直接の緊急連絡体制を確保することにした。

 原発の連絡協定を巡っては、大飯原発(福井県おおい町)について、府やUPZ圏市町が関電に要請した結果、関電は先月、圏内の全5市町と緊急通報などに関する協定を結んだ。一方、高浜原発に関しては、高浜町に隣接する舞鶴市や綾部市とは協定を結んでいるが、隣接しない5市町との間には協定がなかった。

 この日の会議で、関電は福知山など4市町と協定を結ぶ一方、伊根町については、福井県では協定を結ぶ対象を隣接や隣々接自治体の区別を基に決めてきた「長い歴史」があることを理由に、締結の対象から外す方針を示した。これに対し京都府の山内修一副知事は、UPZ圏内の全市町に同じ対応を取るべきと主張した。伊根町の吉本秀樹町長をはじめ7市町の首長らも府に同調した。

 山内副知事は、地域協議会の確認書の変更で関電から伊根町に直接連絡する体制を確保する案を出し、関電が了解した。

【 2017年09月26日 23時30分 】

ニュース写真

  • 高浜原発を巡る連絡協定について府やUPZの市町、関電が話し合った会議(京都市上京区)

2017衆院選 開票速報

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      メッツ監督にキャロウェー氏
      インディアンスの投手コーチ

      20171024000025

       米大リーグ、メッツは23日、今季までインディアンスで投手コーチを務めたミッキー・キャロ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の女性にAPEC起業家大賞 日本人で初

      20171024000027

       京都や東京で、日本の伝統工芸を生かした製品を企画販売する企業の女性経営者・矢島里佳さん..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      檜皮や庭石確保に職人奔走 京都のウラ側で

      20171023000124

       半世紀ぶりの屋根のふき替えが進む京都市東山区の国宝、清水寺の本堂。約2千平方メートルの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      ASEAN、北朝鮮に懸念
      伝統友好国も、国防相会議

      20171023000167

       【クラーク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議が23日、フィリピン北部クラ..... [ 記事へ ]