出版案内
福祉事業団

雨水流入防止へポンプ増設 滋賀・草津

 2013年の台風18号豪雨で大量の雨水が下水道に流れ込み、マンホールから下水があふれるなどの被害が出た問題で、滋賀県は、県の下水処理施設・湖南中部浄化センター(草津市)に下水を地上へくみ上げるポンプを増設する。最大揚水能力は現在より13%高まるといい、県は「根本解決には下水道への雨水流入を食い止めることが重要だが、ポンプ増設で被害軽減につなげたい」としている。

 台風18号豪雨では、県中南部11市の下水を処理している同センターに1日当たりの処理能力の6倍近い約150万トンが流入。草津市新浜町でマンホールから下水があふれ出るなどした。県内の下水管には本来、雨水は流れ込まない仕組みだが、雨水の流路とつなげてしまう接続間違いがあったり、マンホールの穴から雨水が入り込んだりしたことが要因とみられるという。

 増設するのは、地中深くに埋設された下水管から同センターへ下水をくみ上げる揚水ポンプ1基。将来的な処理人口の増加に備えて整備を予定していたポンプで、約5年前倒しで整備する。台風18号豪雨で草津市新浜町であふれた推定下水量6万トンを上回る1日当たり8万6400トンの揚水能力がある。既設ポンプと合わせた最大揚水能力は1日当たり73万4400トンとなり、13%の揚水力アップが図れるという。

 本年度から付随して整備するバイパス管などの設計を進め、20年度からの稼働を目指す。

【 2017年10月01日 08時39分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      OARカーリングの選手は失格
      ドーピング違反でCAS

      20180222000136

       【平昌共同】スポーツ仲裁裁判所(CAS)の反ドーピング部門は22日、検査で禁止薬物のメ..... [ 記事へ ]

      経済

      野崎染色、婚礼カラードレス事業に参入 京都・亀岡

      20180222000174

       繊維染色加工の野崎染色(京都府亀岡市)は、結婚式で着るカラードレスの製造販売に乗り出す..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      重文邸宅、眺望楽しんで 京都・旧三井家別邸で特別公開

      20180222000138

       明治、大正期の近代和風建築の伝統を伝える国重要文化財の旧三井家下鴨別邸(京都市左京区下..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]

      国際

      全米で高校生ら銃規制訴えデモ
      授業一時抜け出し

      20180222000110

       【ロサンゼルス共同】米南部フロリダ州の高校銃乱射事件から1週間を迎えた21日、全米各地..... [ 記事へ ]