出版案内
福祉事業団

雨水流入防止へポンプ増設 滋賀・草津

 2013年の台風18号豪雨で大量の雨水が下水道に流れ込み、マンホールから下水があふれるなどの被害が出た問題で、滋賀県は、県の下水処理施設・湖南中部浄化センター(草津市)に下水を地上へくみ上げるポンプを増設する。最大揚水能力は現在より13%高まるといい、県は「根本解決には下水道への雨水流入を食い止めることが重要だが、ポンプ増設で被害軽減につなげたい」としている。

 台風18号豪雨では、県中南部11市の下水を処理している同センターに1日当たりの処理能力の6倍近い約150万トンが流入。草津市新浜町でマンホールから下水があふれ出るなどした。県内の下水管には本来、雨水は流れ込まない仕組みだが、雨水の流路とつなげてしまう接続間違いがあったり、マンホールの穴から雨水が入り込んだりしたことが要因とみられるという。

 増設するのは、地中深くに埋設された下水管から同センターへ下水をくみ上げる揚水ポンプ1基。将来的な処理人口の増加に備えて整備を予定していたポンプで、約5年前倒しで整備する。台風18号豪雨で草津市新浜町であふれた推定下水量6万トンを上回る1日当たり8万6400トンの揚水能力がある。既設ポンプと合わせた最大揚水能力は1日当たり73万4400トンとなり、13%の揚水力アップが図れるという。

 本年度から付随して整備するバイパス管などの設計を進め、20年度からの稼働を目指す。

【 2017年10月01日 08時39分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      バスケ日本はフィリピンに敗れる
      W杯アジア1次予選

      20171124000172

       バスケットボール男子の2019年ワールドカップ(W杯)アジア1次予選は24日、東京・駒..... [ 記事へ ]

      経済

      ハウスがカレー14万個回収
      樹脂片が混入した可能性

      20171124000123

       ハウス食品グループ本社は24日、ハウス食品が販売するレトルトカレーに樹脂片が混入した可..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      祇園小唄「舞妓として必須」 京都で歌碑に献花

      20171124000013

       京都の四季の風情や舞妓の心情を詠み、花街で親しまれ続ける歌舞曲をたたえる祇園小唄祭が2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      湯川博士、原爆開発関与疑われ聴取 終戦直後米軍に

      20171124000057

       敗戦後の食料難に苦しみ、焼け跡をさまよう失意の日本に希望と勇気を与えた、京都大・湯川秀..... [ 記事へ ]

      国際

      中国の高級幼稚園で虐待
      教諭が針を刺し、薬物飲ませる

      20171124000137

       【北京共同】北京市の富裕層の子供が通う幼稚園で、教諭が園児に繰り返し針を刺し、成分不明..... [ 記事へ ]