出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

言葉の強さが恐ろしい <問う安倍政権5年>

憲法・安全保障を巡る首相発言
憲法・安全保障を巡る首相発言

 京都府の丹後半島の北端、京丹後市・宇川地区。2012年12月の第2次安倍政権発足から2カ月後、安倍晋三首相とオバマ米大統領(当時)の会談が、この地を変えた。北朝鮮のミサイルを探知・追尾する米軍のXバンドレーダーが配備されることが決まった。近畿では唯一の米軍基地だった。

 決定当時、宇川地区の役員だった増田光夫さん(79)は防衛省や市との対応に連日追われた。「イラク戦争の記憶がまだ生々しい時期。住民の多くから『米軍はイラクでレーダー網を攻撃した。レーダー基地は真っ先に北朝鮮の攻撃対象になるのではないか』と不安が上がった」と話す。

 政権復帰後の安倍首相は自論である憲法改正と、日米同盟の強化へと踏み出す。14年に集団的自衛権行使を認めるよう憲法解釈の変更を閣議決定。翌年、安全保障関連法案を強行採決した。さらに今年5月、自衛隊を9条に明記する憲法改正を実現して20年の施行を目指すと宣言した。

 今衆院選は「改憲勢力」が憲法改正を発議できる3分の2を占めるかが焦点とされる。だが、野党にも改憲を公約する政党が多い。日本平和学会長の君島東彦立命館大教授は「改憲に慎重なリベラル新党が結成されたが、どれだけ候補者を出せるか不透明。選挙区によってはリベラル派の受け皿がないのでは」と憂える。

         ◇

 増田さんは安倍政権の5年をふるさとの変容と重ねる。旧海軍が設置した監視所を占領軍が基地にするなど、宇川は元々、軍隊と基地を巡る長い歴史がある。その歴史に安倍政権は「米軍基地建設」を加えた。隣接する自衛隊基地も拡張されて施設が次々と建て替えられた。

 米軍関係者が使う「Yナンバー」車が走る光景は日常になり、米軍基地の軍人に射撃訓練をさせるため、福知山市の陸上自衛隊射撃場も日米の共同利用施設に指定された。

 「安倍政権は米国に追従しすぎ、問題を硬直化させてはいないか。その象徴がXバンドレーダーだ」。増田さんはそう考え、米軍基地反対を訴える。だが最近は、あきらめたのか、おっくうになったのか、反対住民も容認派も基地を話題にする機会が減ったと思う。

 北朝鮮のミサイル発射や核実験が続くさなか、安倍首相は衆院解散に踏み切り、「北朝鮮の脅しに左右されない」「圧力を最大限まで高める」と声を張った。

 増田さんの脳裏に浮かぶのは、戦争末期、宇川の沖合で日本船が米軍の戦闘機に機銃掃射された光景だ。「戦後生まれの、戦争の悲惨を知らない政治家たちの言葉の強さが恐ろしい」

【 2017年10月09日 09時15分 】

ニュース写真

  • 憲法・安全保障を巡る首相発言
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      大相撲の貴乃花親方が一門離脱
      今後は無所属の意向

      20180622000055

       大相撲の貴乃花親方(45)=元横綱=が所属する「貴乃花一門」を離脱し、無所属となる意向..... [ 記事へ ]

      経済

      5月の消費者物価0・7%上昇
      伸び率横ばい

      20180622000028

       総務省が22日発表した5月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く)は、前年同月比0・7%..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      紫紺の果実、ブルーベリー摘みに来て 滋賀・高島で開園

      20180622000046

       滋賀県高島市マキノ町の農業公園・マキノピックランドで、このほど観光ブルーベリー園が今季..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      中学生デザイン、体育館緞帳に「醍醐寺」 京都・伏見

      20180622000052

       創立70周年を迎えた京都市伏見区の醍醐中で、生徒たちがデザインに関わった緞帳(どんちょ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      センサー付き衣類で作業員の健康把握 立命館大チーム開発

      20180621000233

       センサーや通信機器を組み込んだ次世代型の衣類「スマートウエア」を活用し、建設現場で作業..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領、移民の親子再会を指示
      収容先に米軍基地浮上

      20180622000021

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は21日、ホワイトハウスで開いた閣議で、メキシコ国境..... [ 記事へ ]