出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

現状での再稼働は人格権侵害 大津訴訟で原告側主張

 滋賀県の住民らが福井県の若狭湾周辺にある大飯、高浜、美浜の関西電力3原発9基の運転差し止めを求めた訴訟の第16回口頭弁論が10日、大津地裁(西岡繁靖裁判長)であった。住民側は、使用済み核燃料の処理の見通しが立たず、負担が先送りされる状況で再稼働は認められないと主張した。

 住民側は、原発運転開始以来、使用済み燃料や放射性廃棄物が増え続けている一方、最終処分場の候補地すら決まらず、環境リスクや費用が将来世代に押し付けられていると指摘。

 訴えの根拠とする人格権には「未来に命をつなぐ権利」や、それに伴う「安全に住み続けられる環境を引き継ぐ責任」が含まれ、現状での再稼働は、これらの権利を著しく侵害すると主張した。

 元原子力規制委員の島崎邦彦東京大名誉教授(地震学)が他の訴訟で大飯原発3、4号機の地震想定に「大変な欠陥がある」と批判したとの住民側の引用について、関電側は今回「見解に変遷があり、主張は合理的ではない」と反論。2基は「原子力規制委の新規制基準に適合するなど、安全は確保されている」とした。

【 2017年10月10日 23時50分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      テニス、杉田が世界7位倒し8強
      ゲリー・ウェバーOP

      20180621000022

       【ハレ(ドイツ)共同】男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは20日、ドイツのハレで行..... [ 記事へ ]

      経済

      路面に亀裂、自転車道が通行止め 京都・木津川流れ橋付近

      20180621000040

       京都府八幡市の府道京都八幡木津自転車道(木津川サイクリングロード)の路面に亀裂が見つか..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      僧兵姿で勝負伐り、速さ競う 京都・鞍馬寺、豊凶占う

      20180620000211

       大蛇に見立てた青竹を勢いよく切り、その速さを競う「竹伐(き)り会式」が20日、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      陸上・桐生を医でサポート 京大・奥平医師、けが防止に尽力

      20180620000247

       陸上の男子100メートルで日本人初の9秒台をマークした桐生祥秀選手(日本生命、洛南高-..... [ 記事へ ]

      国際

      B・V・ベイダー氏死去
      米プロレスラー

      20180621000007

       ビッグバン・ベイダー氏(米プロレスラー、本名レオン・ホワイト)自身の公式ツイッターによ..... [ 記事へ ]