出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・舞鶴の自主運行バス 園児の通園に一役

実証実験で岡田中バスに乗り込む園児(舞鶴市志高・岡田保育園)
実証実験で岡田中バスに乗り込む園児(舞鶴市志高・岡田保育園)

 京都府舞鶴市・加佐地域の住民による自主運行バスが、2013年の台風で所有するバスが水没してから園児の送迎をやめていた岡田保育園(同市志高)の通園に一役買うことになった。10月から通園限定で運賃を安く抑えて利用をしやすくする。経費をかけず子育て支援につながるとして、国土交通省京都運輸支局も「珍しい取り組み」としている。

 地域住民による協議会が運行する岡田中バス。平日の朝夕を中心に1日当たり往復でマイクロバスが3便、ワゴン車が2便走り、小学生以下の運賃は距離に応じて80~340円になっている。通園で利用する場合、遠距離では年間14万円余りかかるため、多くの保護者がマイカーで送迎しているが、「送迎に時間が取られて大変。自主運行バスを使いたい」との声が協議会に寄せられていた。

 市や市内のバス、タクシー関係者らでつくる市地域公共交通会議で2月から検討。送迎バスがある幼稚園や保育園の利用料を参考に、通園に限って運賃を一律80円に設定した。往復で年間3万8400円程度になり、回数券も用意する。

 6月に始めた実証実験には4人が参加し、保育士が添乗しない状況での安全性などを確認。保育園からはチャイルドシートの必要性や乗降をサポートする保育士の確保の難しさが課題として挙げられたという。公共交通会議事務局の市企画政策課の担当者は「課題については引き続き考えていきたい」と話す。

 京都運輸支局は「地域で子どもを見守る環境があるからできる取り組みだ。事故に注意しながら続けてほしい」としている。

【 2017年10月13日 14時00分 】

ニュース写真

  • 実証実験で岡田中バスに乗り込む園児(舞鶴市志高・岡田保育園)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      巨7―1ヤ(23日)
      巨人・山口俊が完投勝利

      20180623000079

       巨人は一回にマギーの適時打で1点を先制し、四回に岡本の13号ソロ、五回にマギーの6号3..... [ 記事へ ]

      経済

      国産レモンと沖縄海水塩仕上げ、宝酒造がレモンサワー新商品

      20180623000057

       宝酒造(京都市下京区)は、寳「極上レモンサワー」〈つけ込み塩レモン〉を7月10日に発売..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都スタジアム「ぶっ飛んだ仕掛けを」4年半ぶり専門家会議

      20180623000034

       京都府が亀岡市のJR亀岡駅近くで計画している球技専用の京都スタジアム(仮称)について、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、綾部市岡町の綾部高で講演した。いじめや..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      茶葉収穫、冷害で8・6%減 滋賀、41年ぶり広範囲被害

      20180623000061

       今冬の冷え込みの影響で滋賀県甲賀市内の茶園で茶葉が枯れた寒干害について、滋賀県は22日..... [ 記事へ ]

      国際

      携帯位置情報、無断捜査は違法
      米最高裁「令状必要」

      20180623000018

       【ワシントン共同】米連邦最高裁は22日、事件捜査で容疑者らの携帯電話の位置情報を無断で..... [ 記事へ ]