出版案内
福祉事業団

アライグマ無許可飼育後に逃がす 摘発の女「駆除かわいそう」

 特定外来生物のアライグマ4匹を許可なく飼育した後に逃がしたとして、警視庁生活環境課は31日、外来種被害防止法違反の疑いで、大阪府富田林市に住むアルバイトの女(43)を書類送検した。同課によると、特定外来生物を逃がした同法違反容疑の摘発は全国初。

 生活環境課によると、4匹は堺市にある女の勤務先の会社倉庫に3月末からすみつき、女が4月に自宅に持ち帰った。

 8月末に同課に情報提供があり、捜査員が9月に任意聴取を求めると女は拒否し、直後に4匹を逃がしていた。女は動物好きで「駆除されるのがかわいそうで黙って持ち帰った。このまま飼っているとまずいと思い逃がした」と供述している。

【 2017年10月31日 11時19分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      柔道の高藤、欧州遠征に出発
      世界王者、1階級上で挑戦

      20180222000091

       柔道の欧州オープン(3月3、4日=プラハ)に出場する2016年リオデジャネイロ五輪男子..... [ 記事へ ]

      経済

      京都4百貨店、売上高0・3%減 1月、寒さ響く

      20180222000077

       日本百貨店協会が21日発表した京都市内4百貨店の1月の売上高は、前年同月比0・3%減の..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      鮮やか衣装、気引き締め 京都、都をどり写真撮影

      20180222000068

       京の花街、祇園甲部の舞台公演「都をどりin春秋座」(4月1~24日)のプログラム用の写..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]

      国際

      井上、太田両氏が受賞
      国際報道のボーン・上田賞

      20180222000079

       優れた国際報道を手掛けたジャーナリストに贈られる「ボーン・上田記念国際記者賞」の201..... [ 記事へ ]