出版案内
福祉事業団

「華包」の魅力、キャラや動画で発信 京都の華道家らが活動

華包の魅力を伝えるイメージキャラクター「はなつつみちゃん」
華包の魅力を伝えるイメージキャラクター「はなつつみちゃん」

 江戸時代の伝書に残る「華包(はなつつみ)」の魅力を伝えようと、イメージキャラクターや動画制作が進められている。京都の若手華道家の活動をアパレルメーカーが支援、「子どもにも外国人にも理解してもらえるように」と、年内にインターネット上で発信していく。

 華包は、季節の花材をそれぞれに応じた和紙の色の組み合わせ、折り方で包む。かつては献花や供花に用いられたという。こうした文化を現代に復活させようと2014年秋、伝書を受け継ぐいけばなの流派・遠州の芦田一春宗家継承者を中心に、華道家4人が流派を超えた「京都華包研究会」を発足。20年の東京オリンピック・パラリンピックでの花束贈呈などへの活用を目指している。

 今夏、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」がデザインした和紙を使った華包の企画があった。ブランドを展開するアパレルメーカー、若林(京都市中京区)の若林剛之社長が、同研究会の活動を知り、自社で子ども向けに制作する歳時記や伝承遊びの動画シリーズの一環として、華包の映像化を提案した。

 キャラクターは、動画を手がけてきたアトリエ・シエスタが制作。「お花が大好きで、いつも季節のお花をめでている」というコンセプトで、両手で梅の華包を抱えた「はなつつみちゃん」が誕生した。今後、15センチほどの人形に仕立て、シンガー・サウンドロゴソング・ライターの原田博行さんが作る♪凛(りん)とした優雅さで想(おも)いを届ける華包―の歌に合わせた1分程度の動画に仕上げる予定だ。10月末に開かれた打ち合わせでは、同研究会同人の笹岡隆甫・未生流笹岡家元に、花の扱いや包み方などを確認、絵コンテの修正を進めた。

 若林社長は「伝統的なものは格があってとっつきにくいと思われがちだが、触れると楽しさも分かる。そのきっかけづくりになれば」と話している。同社や同研究会のホームページで公開する。

【 2017年11月08日 17時42分 】

ニュース写真

  • 華包の魅力を伝えるイメージキャラクター「はなつつみちゃん」
  • 「はなつつみちゃん」の動画について打ち合わせするメンバー(京都市中京区のSOU・SOUプレスルーム)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      西武の牧田、条件次第では残留も
      ポスティングでの米移籍

      20171123000103

       ポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指す西武の牧田和久投手(33)が23日..... [ 記事へ ]

      経済

      手もみ5時間、製茶技術競う 京都・宇治で全国大会

      20171123000092

       手もみによる製茶技術を競う全国大会が22日、京都府宇治市宇治の宇治茶会館などで催された..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      迎春へ色づくタチバナ 京都・石清水八幡宮、巫女が収穫

      20171123000044

       京都府八幡市八幡の石清水八幡宮で22日、正月の参拝者に授与する「橘酒(たちばなしゅ)」..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大阪大、性別決める鍵遺伝子発見
      環境要因で性別が変わるミジ

      20171123000072

       生息場所の個体密度や温度などの環境要因で性別が変わる微小生物「ミジンコ」の性別を決める..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ氏、早速ゴルフか
      「仕事する」ツイート後

      20171123000078

       【ワシントン共同】感謝祭の休暇を過ごすため21日に米南部フロリダ州パームビーチの高級別..... [ 記事へ ]