出版案内
福祉事業団

京都・舞鶴市長らウズベク訪問 抑留者建設の劇場視察

ナボイ劇場のホールを見学する舞鶴市の多々見市長(右から2人目)ら市代表団=ウズベキスタン・タシケント
ナボイ劇場のホールを見学する舞鶴市の多々見市長(右から2人目)ら市代表団=ウズベキスタン・タシケント

 2020年東京五輪・パラリンピックでウズベキスタンのホストタウンになる京都府舞鶴市の多々見良三市長ら市代表団は選手の事前合宿に関する覚書を取り交わすため同国を訪問した。8日は式を前に、首都タシケントのナボイ劇場など日本人抑留者と関係する施設を視察し、「引き揚げのまち」舞鶴との歴史的なつながりを確認した。

 旧ソ連のウズベキスタンでは終戦後、日本人抑留者が旧ソ連に強制労働をさせられ、舞鶴にもその抑留者が引き揚げてきたことで縁がある。ナボイ劇場は抑留者が建設に従事し、1947年に完成。66年の地震でほぼ無傷だったことから丁寧な仕事ぶりがたたえられている。

 一行は劇場長らの案内で伝統的な模様の彫刻が施されたホールや「日本国民が貢献した」と日本語で記された外壁を見て回った。劇場長は「劇場は日本とウズベキスタンをつなぐ象徴。スタッフには日本は親しみある国だと伝えている」と説明した。

 抑留中に亡くなった日本人を埋葬した墓地やナボイ劇場建設時の写真などを展示する日本人抑留者資料館も見学した。代表団は7~10日の日程で訪問している。

【 2017年11月09日 09時08分 】

ニュース写真

  • ナボイ劇場のホールを見学する舞鶴市の多々見市長(右から2人目)ら市代表団=ウズベキスタン・タシケント
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      女子単、加治8強入り 島津全日本室内テニス

      20180222000114

       島津全日本室内テニス第5日は22日、島津アリーナ京都で男女のシングルス2回戦とダブルス..... [ 記事へ ]

      経済

      伝統と現代融合、京都企業の商品PR 東京で商談フェア

      20180222000129

       京都の伝統と現代的な感性を融合させた商品・サービスを紹介する商談会「京都知恵産業フェア..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      重文邸宅、眺望楽しんで 京都・旧三井家別邸で特別公開

      20180222000138

       明治、大正期の近代和風建築の伝統を伝える国重要文化財の旧三井家下鴨別邸(京都市左京区下..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早く喜びの春 京都・公立高前期選抜で合格発表

      20180222000143

       京都府内の公立高入試で、前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制で受..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]

      国際

      全米で高校生ら銃規制訴えデモ
      授業一時抜け出し

      20180222000110

       【ロサンゼルス共同】米南部フロリダ州の高校銃乱射事件から1週間を迎えた21日、全米各地..... [ 記事へ ]