出版案内
福祉事業団

誤診原因で手術女性死亡 滋賀・彦根市立病院

誤診に基づく医療過誤事故について謝罪する彦根市立病院の金子院長(左)ら=彦根市役所
誤診に基づく医療過誤事故について謝罪する彦根市立病院の金子院長(左)ら=彦根市役所

 滋賀県の彦根市立病院(同市八坂町)は27日、昨年10月に脳神経外科で下垂体腫瘍の手術を受けた市内に住む70代後半の女性が、出血性ショックで死亡したと発表した。脳動脈瘤(りゅう)を下垂体腫瘍と誤診したことが原因で、遺族に対し2700万円の慰謝料を支払う。市が12月議会に提案する。

 同病院によると、女性はめまいやふらつきを訴えて市内の別の病院を受診し、市立病院へ転院。コンピューター断層撮影(CT)などの画像から、外部を含めた脳神経外科の専門医4人が下垂体腫瘍と診断し、切除のための手術を行った。手術中に動脈瘤が破裂して出血、翌日に死亡したという。医療事故調査・支援センターから「放射線科医師による画像診断を受けていれば脳動脈瘤と分かり、事故が回避できた」との指摘を受けたという。

 金子隆昭院長は「患者が死亡したことを重く受け止め、深くおわびする。職員一丸で医療の質向上に取り組む」と謝罪した。

【 2017年11月27日 15時29分 】

ニュース写真

  • 誤診に基づく医療過誤事故について謝罪する彦根市立病院の金子院長(左)ら=彦根市役所
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      男子回転の湯浅、緊急帰国へ
      平昌五輪へ、左膝回復優先

      20180116000179

       アルペンスキー男子回転の平昌冬季五輪代表で左膝を痛めている34歳の湯浅直樹(スポーツア..... [ 記事へ ]

      経済

      資生堂が女子高生と商品開発
      新ブランド、雑貨や文具などで

      20180116000145

       資生堂は16日、商品やサービスの開発に女子高校生と取り組む新ブランド「POSME(ポス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ディラン氏受賞は「民衆の歌を評価」 歌手・中川五郎さん

      20180116000056

       同志社大出身のフォークシンガー、中川五郎さん(68)が音楽活動50周年を迎え、これまで..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ナマズのミイラ初展示 京都外大、エジプトで収集

      20180116000108

       イスラム文化圏や中南米の資料を収蔵する京都市右京区西院笠目町の京都外国語大国際文化資料..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      イプシロン18日打ち上げ
      民間の地球観測衛星搭載

      20180116000090

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)は16日、小型の固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を..... [ 記事へ ]

      国際

      ロヒンギャ帰還、23日開始
      ミャンマーとバングラデシュ合意

      20180116000123

       【ヤンゴン共同】ミャンマーとバングラデシュの両国政府は16日、イスラム教徒少数民族ロヒ..... [ 記事へ ]