出版案内
福祉事業団

「前原さんの希望か福山さん立民か」 悩む京都の地方議員

京都府内の民進系府連の動向とメンバー
京都府内の民進系府連の動向とメンバー

 立憲民主党と希望の党が12月に入り、国会議員による京都府連を相次いで新設し、京都の民進系は、地方議員が残る民進府連を含めて3分裂した。民進府連幹部は「使命を終えた政党」と解散も示唆し、約50人の地方議員は「立憲民主か、希望か」の選択を迫られそうだが、来年4月の府知事選を前に、表立った離党や移籍は控えている。

 立憲民主は、党幹事長の福山哲郎参院議員(京都選挙区)を会長に、福山氏元秘書の山本和嘉子衆院議員(比例北陸信越)を加え、府連を設立。衆院選では候補を立てなかったが、府内比例票は希望の15万1千票を上回り、19万2千票を得た。府連関係者は「立憲民主に移りたいと願う民進地方議員がいるが、府知事選もあり、波風を立てすぎないよう押しとどめている」と明かす。

 希望は、党国対委員長の泉健太衆院議員(京都3区)を会長に、京都選出の衆院議員4人で発足した。府知事選や再来年春の統一地方選を見据え、民進と支援組織の連合京都に歩調を合わせて対応する方針という。

 ただ、統一地方選後の参院選に向け、前原氏は「そろそろ候補者選定に入らないといけない」と、希望独自の動きも強める。

 民進府連は、会長の安井勉京都市議が「党支持率が1%ほどの政党で選挙したい人はいない。清算するのが筋だ」と、統一地方選までにめどを付けたい構えだ。ただ、ある地方議員は「野党第1党を壊した『戦犯』批判のある前原さんの希望か、連合京都が距離を置く福山さんの率いる立憲民主か、難しい選択だ」と頭を抱え込む。

【 2017年12月17日 09時13分 】

ニュース写真

  • 京都府内の民進系府連の動向とメンバー
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      エンゼルス大谷がブルペン入り
      右足首の手術後初、回復アピー

      20180117000110

       米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は17日、自主トレーニングを行っている千葉県鎌ケ谷市の..... [ 記事へ ]

      経済

      冷凍倉庫跡であったか鍋パーティー 京都の食品会社が新サービス

      20180117000083

       京都市中央卸売市場第一市場(京都市下京区)近くの冷凍倉庫跡を鍋パーティーに貸し出す「ナ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アイヌ同化策に加担、教団の歴史直視 東本願寺で資料展示

      20180117000087

       京都市下京区の真宗大谷派本山・東本願寺にある参拝接待所ギャラリーで、同派とアイヌ民族と..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「戦利品同様」と米論文 <持ち去られた被爆者資料>

      20180117000026

       1945年。多くの広島・長崎の人たちが原爆症に苦しみ、次々に亡くなっていく惨状の中で京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      決断の前、家族の思い交錯 <変わる生の形・脳死と救い>

      20180117000096

       交通事故にあったという電話を受けて病院に駆けつけると、妻はベッドの上で眠っているようだ..... [ 記事へ ]

      国際

      「雨傘運動」主導者に禁錮3月
      香港、裁判命令に違反

      20180117000088

       【香港共同】香港の高等法院(高裁)は17日、2014年の大規模民主化デモ「雨傘運動」で..... [ 記事へ ]