出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

性的少数者を支援、大津市が「レインボー宣言」

LGBT支援団体の関係者らと宣言書を掲げる越市長
中央)=大津市役所
LGBT支援団体の関係者らと宣言書を掲げる越市長 中央)=大津市役所

 大津市は来年度から、同性愛や性同一性障害などの性的少数者(LGBT)の差別・偏見といった課題解消に向けての支援を本格化する。法的に不要な行政手続きでの性別表記の廃止などを検討しており、支援に積極的な姿勢を示すための宣言式をこのほど、市役所で行った。

 LGBTは社会的認知・理解が進まず、市によると、近隣の自治体で支援に取り組むのは大阪市淀川区や兵庫県宝塚市などにとどまるという。

 市は、市議会6月通常会議の一般質問で取り上げられたの機に、当事者と越直美市長との意見交換や先進地視察を実施。10月には庁内ワーキンググループを作り、当事者や支援団体から挙げられた要望を元に支援策を探っていた。

 市は来年度、行政書類の見直しのほかに、投票所での男女別案内の廃止、市民や学校、市職員向けの研修、市施設にある多目的トイレでの表示掲出などの取り組みを進める。今後も当事者らから要望があれば改善を検討する。

 22日に、LGBTの尊厳を象徴するレインボーフラッグにちなむ「レインボー宣言」を越市長が行った。越市長は「性的指向や性自認を理由とする差別や偏見をなくし、多様な社会の実現のため、取り組みを進める」と話した。

【 2017年12月23日 22時43分 】

ニュース写真

  • LGBT支援団体の関係者らと宣言書を掲げる越市長
中央)=大津市役所
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      イニエスタ、22日にJ1出場へ
      神戸、本拠での湘南戦

      20180721000053

       サッカーのJ1神戸に加入したワールドカップ(W杯)ロシア大会スペイン代表のMFアンドレ..... [ 記事へ ]

      経済

      梅小路、京都の新観光エリアに 19年春、JR新駅開業

      20180721000057

       JR西日本が梅小路公園(京都市下京区)の北に来春開業させる山陰線の新駅名が20日、「梅..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      連日猛暑もプール営業できず 京都・舞鶴、西日本豪雨で設備水没

      20180721000044

       西日本豪雨の影響で、京都府北部有数の大型レジャープール「舞鶴文化公園プール」(舞鶴市上..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      酒米の吸水、杜氏の勘を可視化 伏見酒造組合と大ガス

      20180720000171

       京都・伏見の清酒メーカーでつくる伏見酒造組合と大阪ガスは20日、画像認識技術を使い、酒..... [ 記事へ ]

      国際

      テン選手刺殺の徹底捜査を
      カザフ大統領

      20180721000013

       【モスクワ共同】2014年ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子の銅メダリスト、デニス・テ..... [ 記事へ ]