出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

在日朝鮮人、初の五輪に道
20年東京追加種目の空手

 朝鮮大学校の道場で、蹴りを繰り出す高智蓮選手=18日、東京都小平市
 朝鮮大学校の道場で、蹴りを繰り出す高智蓮選手=18日、東京都小平市

 2020年東京五輪の追加種目として実施される空手で、世界空手連盟(WKF)が北朝鮮の加盟を承認し、在日朝鮮人選手が北朝鮮代表として五輪に出場する道が開かれた。在日本朝鮮人体育連合会によると、日本で活動する在日選手が北朝鮮代表として五輪に出場すれば、全競技を通じて初めてとなる。

 アジア大会などの国際大会では在日選手が北朝鮮代表として出場した事例がある。サッカーのワールドカップ(W杯)では10年南アフリカ大会に日本出身のJリーガー、鄭大世、安英学両選手が出場し、話題となった。

 朝鮮半島の格闘技はテコンドーの印象が強いが、在日コリアンの間では日本の武道である空手が盛んに行われている。女子で今年の東アジア選手権(マカオ)3位の高智蓮、男子の宋尹学両選手(ともに朝鮮大学校)ら有望株がいるという。

 北朝鮮の朝鮮空手道連盟は02年釜山アジア大会出場を目指し、設立された。しかし、北朝鮮では空手が普及していなかったため、01年に日本で発足した在日本朝鮮人空手道協会が対外的な活動を担ってきた。

 在日協会理事長を兼任する宋修日・朝鮮連盟副書記長によると、今年4月に北朝鮮の体育当局がWKFへの加盟申請を決定。10月下旬にスペインで開かれた臨時総会で加盟が認められた。宋氏は「申請決定までに時間はかかったが、今は本国でも(空手で)五輪を目指すと明確に打ち出している」と話した。北朝鮮にもテコンドー出身の有力選手がいるという。

 東京五輪の空手の出場選手数は、男女の組手3階級と形の計8種目80人となる見通し。出場にはWKF主催の大会でポイントを得る必要があり、宋氏は「狭き門だが、推薦枠もあり、可能性はある」と述べた。

【 2017年12月28日 10時46分 】

ニュース写真

  •  朝鮮大学校の道場で、蹴りを繰り出す高智蓮選手=18日、東京都小平市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ヤ5―6D(21日)
      DeNA筒香が勝ち越しソロ

      20180421000126

       DeNAが逆転勝ちで首位に浮上した。4―5の九回に代打中川大の二塁打で追いつき、延長十..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の4百貨店、4カ月ぶり売上増 3月、春物が好調

      20180421000095

       日本百貨店協会が20日に発表した京都市内4百貨店の3月の売上高は、前年同月比1・7%増..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      主題歌も京都発バンド 「リズと青い鳥」声優に本田望結も

      20180421000026

       京都アニメーション(京都府宇治市、通称京アニ)の新作映画「リズと青い鳥」が21日から全..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底の岩塊「短期間で化石化」
      頑丈なトンネルに応用も

      20180420000170

       海底に沈んだ生物の死骸を覆って化石化させる球状の岩の塊が、従来考えられていたよりもはる..... [ 記事へ ]

      国際

      国連で「琉球独立」主張
      先住民会議、米基地問題も

      20180421000071

       【ニューヨーク共同】米ニューヨークの国連本部で開催中の先住民問題の会議に、沖縄独立を掲..... [ 記事へ ]