出版案内
福祉事業団

ハラールでおせち料理 京都でイスラム教徒の女性ら

ハラール認証を受けた食材や調味料で日本料理作りを楽しむ参加者(京都市中京区・京都料理学校)
ハラール認証を受けた食材や調味料で日本料理作りを楽しむ参加者(京都市中京区・京都料理学校)

 イスラム教の戒律に沿って処理された「ハラール」の食材や調味料を使う日本料理教室が、京都市内で開かれている。12月はおせち料理がテーマで、京都や大阪に住むイスラム教徒の女性が、通訳付きの解説を聞きながら雑煮やきんとん作りを楽しんだ。

 京都市内の料理学校や飲食店の関係者でつくる「京都ハラールネットワーク協会」(中京区)が、昨年10月から2カ月に1度開いている。日本料理の奥深さをより多くの人に知ってほしいと、季節感があって家庭でも作りやすい料理を中心に紹介。これまでに親子丼やけんちん汁などを作ってきた。

 今月23日のおせち料理教室には、インドネシアやマレーシア出身の約20人が参加。子孫繁栄を祈る「数の子」、豊かさを願う「きんとん」など、それぞれの献立に込められた願いを講師の小川洸・京都料理学校副校長から聞きながら調理した。インドネシア出身のデウィさん(37)=大阪府高槻市=は「日本料理は好きだけど、おせち料理は作ったことがなかった。レパートリーが広がりそう」と笑顔で話した。

 次回は2月開催予定で、イスラム教徒以外でもハラール食に関心のある人なら参加可。有料。問い合わせは京都ハラールネットワーク協会075(221)8482。

【 2017年12月28日 10時20分 】

ニュース写真

  • ハラール認証を受けた食材や調味料で日本料理作りを楽しむ参加者(京都市中京区・京都料理学校)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      フィギュアの宮原、宇野らが調整
      24日から四大陸選手権

      20180122000063

       【台北共同】欧州以外の国・地域が参加して24日に開幕するフィギュアスケートの四大陸選手..... [ 記事へ ]

      経済

      「ものづくり大賞」24件を表彰
      首相「未来開く原動力」

      20180122000180

       政府は22日、製造現場や伝統技術で優れた功績のあった人材をたたえる第7回「ものづくり日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      和楽器の糸、寒気で音色美しく 滋賀で製造進む

      20180122000176

       三味線や琴に使われる糸の製造が、滋賀県長浜市木之本町の「丸三ハシモト」で進んでいる。冬..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      再挑戦の小型ロケット、模型公開
      堀江さんら創業の宇宙ベンチ

      20180122000196

       実業家の堀江貴文さんらが創業した北海道の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」が..... [ 記事へ ]

      国際

      法王の南米歴訪、チリでは影
      聖職者の性的虐待問題に批判

      20180122000130

       【リマ共同】ローマ法王フランシスコが21日、南米チリ、ペルー歴訪を終えた。アルゼンチン..... [ 記事へ ]