出版案内
福祉事業団

苦労せず後任が使用許せぬ…データ消去 滋賀、市職員処分

 滋賀県栗東市は12日、昨年3月まで所属した部署のファイルにアクセスし、後任の職員に無断で1414件の書類データを消去したとして、係長級の男性職員(45)を戒告処分にした。

 市総務課によると、男性職員は旧所属のファイルへのアクセス権限がなくなった6月以降、アクセスを繰り返し、庁内事務で使う書類データを消去した。システムに設定ミスがあり、男性職員は9月中旬まで旧所属のファイルにアクセスできたという。

 後任の職員が消去に気づいて発覚した。男性職員は「苦労して作ったデータを、後任に何の苦労もなく二次使用されることが許せなかった」などと話しているという。

【 2018年01月12日 20時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      新国立、全都道府県の木材を活用
      軒、ひさし部分に

      20180122000190

       日本スポーツ振興センター(JSC)は22日、2020年東京五輪・パラリンピックのメイン..... [ 記事へ ]

      経済

      「ものづくり大賞」24件を表彰
      首相「未来開く原動力」

      20180122000180

       政府は22日、製造現場や伝統技術で優れた功績のあった人材をたたえる第7回「ものづくり日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      和楽器の糸、寒気で音色美しく 滋賀で製造進む

      20180122000176

       三味線や琴に使われる糸の製造が、滋賀県長浜市木之本町の「丸三ハシモト」で進んでいる。冬..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      再挑戦の小型ロケット、模型公開
      堀江さんら創業の宇宙ベンチ

      20180122000196

       実業家の堀江貴文さんらが創業した北海道の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」が..... [ 記事へ ]

      国際

      法王の南米歴訪、チリでは影
      聖職者の性的虐待問題に批判

      20180122000130

       【リマ共同】ローマ法王フランシスコが21日、南米チリ、ペルー歴訪を終えた。アルゼンチン..... [ 記事へ ]