出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

追加合格者へ誠実対応強調 京大入試ミス、会見2時間超

途絶えることのない記者からの質問に、疲れた表情を見せる北野理事(中央)=1日午後4時32分、京都市左京区・京都大
途絶えることのない記者からの質問に、疲れた表情を見せる北野理事(中央)=1日午後4時32分、京都市左京区・京都大

 日本有数の名門大学の入試で起きた出題ミス-。受験生の将来を翻弄(ほんろう)する事態だけに、京都大(京都市左京区)の幹部は1日、2時間20分に及んだ会見で、厳しい表情を見せながら、追加合格者へ誠実に対応すると強調した。

 「追加合格の対象者一人一人の事情を聴き、対応していきたい」。森田正信理事は何度も繰り返した。追加合格者17人は、昨年の出願時点で現役12人、既卒5人で、現在別の大学や予備校などに通っているとみられる。今後の補償について森田理事は「昨年合格していれば必要なかった授業料や予備校費用を補償したい」と説明した。

 追加合格者への連絡は会見の2時間前から電話で行っており、「謝罪や補償の意思を伝えた。冷静に聞いてもらっている」と強調した。

 報道陣からは、外部から指摘される前にミスに気づけなかったことへの批判や再発防止についての厳しい質問が相次いだ。「発覚していない過去の出題ミスがあるのでは」と問われると、検証しているが現段階では新たなミスを確認できていないとした。その上で「完全にないと言うのは、非常に難しい」とも口にした。

 ミスの公表は、今年の2次試験の直前となった。「今年の受験生にも迷惑、動揺を与えた」。幹部たちは硬い表情で、最後に再び深々と頭を下げた。

【 2018年02月01日 23時00分 】

ニュース写真

  • 途絶えることのない記者からの質問に、疲れた表情を見せる北野理事(中央)=1日午後4時32分、京都市左京区・京都大

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      辞意より原因の究明を
      スポーツ庁の鈴木長官

      20180521000003

       アメリカンフットボールの日本大選手が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の技体験、地張り提灯作りに挑戦 東京・六本木で催し

      20180519000112

       京都の地張り提灯の技に触れるワークショップが19日、東京都港区であった。定員の6倍を超..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      国宝唐門、装飾見上げ通り抜け 西本願寺・修復工事前に開門

      20180520000114

       西本願寺(浄土真宗本願寺派本山、京都市下京区)で20日、国宝に指定されている唐門が開門..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      規制庁、東電に原発運転可能判断
      柏崎刈羽、住民に説明

      20180519000101

       原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽..... [ 記事へ ]

      国際

      日本人を枢機卿に任命
      前田大司教、6人目

      20180521000004

       【ローマ共同】ローマ法王フランシスコは20日、前田万葉大司教(69)を枢機卿に任命する..... [ 記事へ ]