出版案内
福祉事業団

パラ競泳、中学3年宇津木 東京へ成長加速、アジア新も

50メートル平泳ぎでアジア新記録をマークするなど飛躍を続ける宇津木(京都市障害者スポーツセンター)
50メートル平泳ぎでアジア新記録をマークするなど飛躍を続ける宇津木(京都市障害者スポーツセンター)

 東京パラリンピック出場を目指す競泳女子の宇津木美都(みくに)(京都SC、洛北中3年)が、昨秋の日本選手権50メートル平泳ぎ(運動機能障害SB8)でアジア新記録をマークするなど、飛躍を続けている。昨年12月のアジアユースでも金2、銅1の計3個のメダルを獲得。日本代表の強化合宿で経験を積み、一回りたくましくなっている。

 日本選手権では50メートル平泳ぎで自身初めて40秒台を突破し、アジア新の39秒86をマークした。100メートルでも1分26秒06の自己新記録を出し「試合前の準備がうまくいった。久しぶりの自己ベストでうれしかった」。一方でアジアユースは「メダルは取れたけど、タイムがだめ」と満足していない。

 生まれつき右腕が短い。平日は京都YMCA(京都市中京区)や市障害者スポーツセンター(左京区)で練習。日本身体障がい者水泳連盟の強化指定を受け、週末は奈良県で連盟コーチの指導の下、ピッチを重視する泳ぎ方に取り組んでいる。

 昨年は最年少の14歳で世界選手権の代表に入った。大会開催地のメキシコで大地震が発生したため出場はできなかったが、米国・フラッグスタッフで高地合宿を経験。年末には東京で日本代表選手と泳ぎ込んだ。「今までは練習で諦めることもあったけど、今は最後までやり切ろうと思えるようになった」と成長を実感する。

 高校3年で迎える東京パラリンピックまであと2年半。メダル獲得に向け「目標を少しずつでも達成していきたい」と冷静に足元を見つめている。

【 2018年02月04日 16時30分 】

ニュース写真

  • 50メートル平泳ぎでアジア新記録をマークするなど飛躍を続ける宇津木(京都市障害者スポーツセンター)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      国旗別々で合同の入場行進
      閉会式では南北関係者に温度差

      20180226000001

       【平昌共同】きらびやかなライトに照らされ、韓国と北朝鮮の選手らが入り交じるように入場す..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・二条城の散策、手ぶらでOK 手荷物預かり所開設

      20180225000113

       外国人観光客らが手ぶらで二条城(京都市中京区)を散策できるように、城内の東大手門近くに..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      華やか芸舞妓、梅花祭彩る 京都・北野天満宮

      20180225000119

       梅をこよなく愛した菅原道真の遺徳をしのぶ「梅花祭」が25日、京都市上京区の北野天満宮で..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      春目指し京都・滋賀で1万5千人 国公立大2次試験始まる

      20180225000121

       国公立大の2次試験前期日程が25日、全国の大学で始まった。165大学570学部に25万..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]

      国際

      金英哲氏、保守派抗議避け移動
      五輪閉会式で笑顔も

      20180226000003

       【坡州、平昌共同】25日の平昌冬季五輪閉会式に出席した北朝鮮の金英哲朝鮮労働党副委員長..... [ 記事へ ]