出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

出産に命のよみがえり信仰 京都の民俗文化財「大原の産屋」

産屋の成り立ちから命のよみがえりについて説明する林宮司(宮津市国分・天橋立ワイナリー)
産屋の成り立ちから命のよみがえりについて説明する林宮司(宮津市国分・天橋立ワイナリー)

 京都府福知山市三和町大原(おおばら)に残る安産の象徴「産屋(うぶや)」の歴史から出産と命の尊さを考える講演会が11日、同府宮津市国分の天橋立ワイナリーで開かれた。

 府有形民俗文化財の「大原の産屋」は、大正時代まで妊婦が出産の際に利用したかやぶきの小屋で、300年以上の歴史があるという。

 この日は産屋の近くで安産の神をまつる大原神社の林秀俊宮司(61)が講演した。林宮司は、昔はお産で命を落とすことが少なくなかったことを踏まえ「産屋は母親が出産に集中し、安息できる場所だった」と紹介。産屋が建つ場所は「山と里の境界にあたる川縁にあると同時に、地中と大地の境にあり、『あの世』と『この世』の境目に建っている」と説明し「そこでお産をするということに、人々は命のよみがえりをみたのではないか」と強調した。

 講演会は宮津市が主催し、市内外から女性10人が参加した。

【 2018年03月12日 20時32分 】

ニュース写真

  • 産屋の成り立ちから命のよみがえりについて説明する林宮司(宮津市国分・天橋立ワイナリー)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      Dバックス平野、21試合無失点
      パイレーツ戦の八回封じる

      20180623000058

       【ピッツバーグ共同】米大リーグは22日、各地で行われ、ダイヤモンドバックスの平野はピッ..... [ 記事へ ]

      経済

      国産レモンと沖縄海水塩仕上げ、宝酒造がレモンサワー新商品

      20180623000057

       宝酒造(京都市下京区)は、寳「極上レモンサワー」〈つけ込み塩レモン〉を7月10日に発売..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都スタジアム「ぶっ飛んだ仕掛けを」4年半ぶり専門家会議

      20180623000034

       京都府が亀岡市のJR亀岡駅近くで計画している球技専用の京都スタジアム(仮称)について、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、綾部市岡町の綾部高で講演した。いじめや..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      茶葉収穫、冷害で8・6%減 滋賀、41年ぶり広範囲被害

      20180623000061

       今冬の冷え込みの影響で滋賀県甲賀市内の茶園で茶葉が枯れた寒干害について、滋賀県は22日..... [ 記事へ ]

      国際

      携帯位置情報、無断捜査は違法
      米最高裁「令状必要」

      20180623000018

       【ワシントン共同】米連邦最高裁は22日、事件捜査で容疑者らの携帯電話の位置情報を無断で..... [ 記事へ ]