出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

投票率上昇今度こそ 京都府知事選、前回は過去最低34%

京都府知事選投票率の推移
京都府知事選投票率の推移

 8日に投開票が迫った京都府知事選で、前復興庁事務次官の西脇隆俊候補(62)と、弁護士の福山和人候補(57)の両選対が投票率を注視している。16年ぶりの新人対決だが、京都新聞社の世論調査でも有権者の関心度は、投票率が過去最低の34・45%だった前回2014年と同様に低い傾向だ。両陣営や府選挙管理委員会は「最低の更新は避けたい」とアピールに必死だ。

 京都府知事選の投票率は1986年以降、50%を下回っている。この間、政党レベルでは「非共産対共産」の対決が続いた。今回も9回連続で同じ構図で、両選対は「有権者の熱を感じない」「知事選があることを知らない人が多い」と懸念する。

 両候補とも新人だけに知名度アップや政策浸透に躍起だが、さらに投票率にも神経を尖(どが)らせざるを得ない状態だ。

 国政与野党がほぼ相乗りする西脇選対は「まちの雰囲気をみると投票率は40%いかないかもしれない。せめて前回選は上回ってほしい」とし、3日は府内全域の街頭約30カ所で選挙母体の機関紙を配った。

 共産党が推薦する福山選対は「無党派層に投票に行ってもらうためにも、40%は超えたい」とし、市民有志のスタッフらがSNS(会員制交流サイト)での動画発信などに力を入れ、追い込みをかける。

 期日前投票は、4日現在で計12万3853人と前回より45%増し。有権者数に占める割合も5・8%と前回から1・8%増えている。京都市右京区、舞鶴市、木津川市では商業施設1カ所ずつでも初めて行っており、「買い物ついでに投票する人が多く、市内全体の投票者数を押し上げている」(舞鶴市選管)という。

 今回は、選挙権年齢の「18歳以上」への引き下げ後初の府知事選で、府選管や大学生団体なども若者向けPR動画の放映や、勉強会開催などで工夫を凝らす。府選管も7日まで、京都市内の繁華街や駅、親子連れが訪れる府立植物園で追加の街頭啓発を進める。

 京都地方気象台によると、投開票日の8日の天気は晴れ時々曇り。ただ最高、最低気温ともここ数日の春の陽気からは下がる見込みだ。ピークを過ぎつつある桜も投票行動を左右しそう。

 今年に入って実施された山口、長崎、石川各知事選は現職と新人の一騎打ちが続き、いずれも投票率は30%台で過去最低を記録した。京都府選管は「新知事を選ぶ重要な選挙。有権者は一票の権利を行使してほしい」と呼び掛けている。

【 2018年04月06日 11時39分 】

ニュース写真

  • 京都府知事選投票率の推移
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      衣笠氏「少年時代のヒーロー」
      DeNA戦の横浜、悼む声

      20180424000202

       プロ野球DeNAの本拠地・横浜スタジアムでは24日夜、衣笠祥雄氏が所属していた広島との..... [ 記事へ ]

      経済

      アマゾン、マイカーに配達
      米で新サービス、留守中

      20180425000008

       【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは24日、マイカー内に商品を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      春雨に濡れ、イチハツしっとり 京都、得浄明院で特別公開

      20180424000068

       京都市東山区林下町の得浄明院で、アヤメの仲間「イチハツ」の見頃に合わせ春の特別公開が行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、近隣国と関係強化
      上海機構が外相会議

      20180424000163

       【北京共同】中国とロシア、インド、中央アジア諸国などで構成する「上海協力機構(SCO)..... [ 記事へ ]