出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ごみ袋有料化せず 京都・長岡京、市民負担感大きく

色や形に指定のないごみ袋で排出された家庭からの可燃ごみ(長岡京市奥海印寺)
色や形に指定のないごみ袋で排出された家庭からの可燃ごみ(長岡京市奥海印寺)

 京都府長岡京市は、13日に再開した6月定例市議会の一般質問で、家庭から排出される可燃ごみのごみ袋に関し、色や形を指定しない現行方式の見直しを進める中で、有料化は実施しない方針を示した。市民へのアンケートで、有料化に対する負担感の大きさが浮き彫りになっていた。

 市が昨年秋、今後のごみ袋のあり方を市民に問うたアンケートでは、市が指定する透明・半透明袋の料金にごみ処分費の一部を上乗せする「有料化」が望ましいとしたのは、回答者442人のうち1割余にとどまった。

 山本智市議(公明)の質問への答弁で中小路健吾市長は、有料化に「排出抑制や住民の意識改革を進める有効な手段」との見解を示した一方、「現段階で、一足飛びの有料化は市民の理解を得られる状況にないと判断しなければならない」と述べた。

 市は、ごみ減量に向けた袋の見直しについて、市廃棄物減量等推進審議会へ諮問済み。同審議会では、ごみ袋の透明度や袋内の小分けに対する制限などについて議論中という。

 中小路市長は、8月ごろに予定される答申を踏まえ、ごみ袋へ一定の制限を加える場合の検討を進めるとし、制度設計や基本方針を2018年度中に定める方針を提示。「(新たな)制度を導入すれば、市民生活に多大な影響を及ぼす。十分な期間を設けて周知と試行を重ねる」とした。

【 2018年06月14日 12時22分 】

ニュース写真

  • 色や形に指定のないごみ袋で排出された家庭からの可燃ごみ(長岡京市奥海印寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      新大関栃ノ心、気持ち新た
      番付「字が大きくなった」

      20180625000063

       新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字..... [ 記事へ ]

      経済

      三村氏が相談役退任、新日鉄住金
      制度は継続

      20180625000075

       新日鉄住金は25日、三村明夫相談役が同日付で退任したと発表した。任期5年の社内規定に基..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アジサイ5千株、梅雨の晴れ間に彩り 京都・柳谷観音

      20180625000039

       京都府長岡京市浄土谷の柳谷観音楊谷寺で24日、恒例の「あじさいまつり」が開かれた。梅雨..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

      20180625000032

       田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の水田で開か..... [ 記事へ ]

      国際

      インドネシア発便、成田で油漏れ
      滑走路が一時閉鎖

      20180625000071

       25日午前8時45分ごろ、インドネシア・エアアジアXのデンパサール発成田行き403便エ..... [ 記事へ ]