出版案内
福祉事業団

高島の汚染木くず、投棄者を損賠提訴 滋賀県

 滋賀県高島市安曇川町の鴨川河川敷に放射性セシウムに汚染された木くずが不法投棄された問題で、滋賀県は8日、投棄した東京都中野区の男性に対し、撤去作業の立ち会いなどに要した費用など約193万円の損害賠償を求めて大津地裁に提訴した。

 県によると、男性は2013年3~4月、鴨川河川敷に木くず約310立方メートルを投棄するとともに、木くず入りの大型土のう77袋を放置した。男性はその後木くずなどを撤去したが、県は撤去が確実に実施されたかを確認するなどの作業で192万9千円余りの損害を被った、という。

 県は昨年6月以降、男性宅へ配達証明郵便を送ったり、県職員が直接訪問したりするなどして計7回、賠償を請求したが、男性は請求書を送り返すなどして応じないことから提訴した、としている。

 県はこのほかにも男性に対して、木くずの飛散防止など河川の維持管理に要した費用を請求しており、約277万円が未収となっている。

【 2016年06月08日 22時01分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      京都市営地下鉄、乗客目標を達成 計画より2年早く

      20170526000216

       京都市営地下鉄の2016年度の1日当たり乗客数(速報値)は37万9千人で、経営健全化計..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      錦織、準決勝で敗れる
      ジュネーブOPテニス

      20170526000190

       【ジュネーブ共同】男子テニスのジュネーブ・オープンは26日、ジュネーブで行われ、シング..... [ 記事へ ]

      経済

      京都南部に広域物流拠点 プロロジスが起工式

      20170526000189

       物流不動産大手のプロロジス(日本本社・東京都)の拠点施設「プロロジスパーク京田辺」の起..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      書の美、源流から現代へ 京都書作家協会50年祝う

      20170526000194

       50周年記念京都書作家協会特別展(同協会主催)が、京都市中京区の京都文化博物館で開かれ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      養殖サケ、赤潮から救え
      京大などチリで調査開始

      20170526000182

       日本のスーパーで売られているチリ産サーモンの養殖業が、現地で深刻な赤潮被害を受けている..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      プールにサンショウウオ100匹
      絶滅危惧種、佐賀県の小学校

      20170526000119

       佐賀県唐津市の市立名護屋小のプールで、絶滅危惧種の両生類カスミサンショウウオ約100匹..... [ 記事へ ]