出版案内
福祉事業団

滋賀・石山花火大会、中止 100年超の歴史も安全管理困難

中止が決まった石山花火大会(2010年8月9日、大津市石山寺1丁目)=石山観光協会提供
中止が決まった石山花火大会(2010年8月9日、大津市石山寺1丁目)=石山観光協会提供

 大津市の石山寺門前の瀬田川で毎夏開かれてきた「石山花火大会」が中止されることになった。観客の安全管理が難しくなったことなどが要因。100年以上の歴史があり、間近で打ち上げ花火を見られると人気を博した湖国の夏の風物詩がいったん終止符を打つ。

 同大会は、参拝すると千日分の功徳があるという「石山寺千日会(え)」に合わせて毎年8月9日に開かれてきた。近年は灯籠やろうそくで川岸を飾る「瀬田川に煌(きら)めく炎のページェント」の一環で約千発の花火を打ち上げていた。近い距離で見られ、山々に音が反響するため迫力があったという。

 主催してきた石山観光協会によると、2014年の宇治川花火大会中止の影響などを受けて人出が増え、日曜日と重なった昨年は約6千人が詰めかけた。見物客があふれ、路上駐車が目立つようになったほか、警備員の人件費増、花火大会がもたらす経済効果などを考え、今年中止を決めた。

 地元の文献によると、明治時代中頃には「石山の花火」として知られていた。一時途絶えたが、大正時代に復活してからは欠かさず行われてきたという。同観光協会は「事故が起きる可能性が拭えず中止はやむを得ない。代わりに手づくりのおもてなしを企画したい」としている。

【 2016年06月30日 12時32分 】

ニュース写真

  • 中止が決まった石山花火大会(2010年8月9日、大津市石山寺1丁目)=石山観光協会提供
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      沖縄・辺野古埋め立て着工1カ月
      延びる護岸、濁る海

      20170524000120

       政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部で埋め立てに着工し..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      山中慎介、8月にV13戦
      防衛記録懸け同級1位選手と

      20170524000149

       世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者の山中慎介(帝拳)が次戦で同級1位のルイス..... [ 記事へ ]

      経済

      ドコモ、海外でもdポイント付与
      6月からグアムで

      20170524000135

       NTTドコモは24日、携帯電話料金やコンビニの支払いで付与する「dポイント」の海外展開..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      喫茶の文化、現代流に復興を 小川流煎茶新家元

      20170524000098

       小川流煎茶(京都市北区)の七代家元を小川後楽さん(45)が21日に襲名した。次期家元と..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国宝・不動明王像、鮮やかに復元模写 京都・醍醐寺

      20170523000124

       醍醐寺所蔵の国宝の密教絵画「絹本著色(けんぽんちょしょく)五大尊像」の一つ「不動明王像..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ニホンライチョウが産卵
      上野動物園

      20170524000095

       国の特別天然記念物で絶滅危惧種「ニホンライチョウ」の人工繁殖事業に取り組む環境省は24..... [ 記事へ ]