出版案内
福祉事業団

行動力と度胸でつかんだ夢舞台 宮路選手、滋賀からパラ馬術へ

リオデジャネイロパラリンピックの馬術に出場する宮路選手(甲賀市・水口乗馬クラブ)
リオデジャネイロパラリンピックの馬術に出場する宮路選手(甲賀市・水口乗馬クラブ)

 9月7日に開幕するリオデジャネイロパラリンピックの馬術に、元日本中央競馬会(JRA)調教助手の宮路満英選手(58)=セールスフォースドットコム、滋賀県湖南市=が出場する。47歳で脳卒中のために右半身がまひし、高次脳機能障害もある中、持ち前の行動力と度胸でつかんだ夢舞台。「パラリンピックを楽しみたい」と心待ちにしている。

■元調教助手、47歳で右半身まひに

 水口乗馬クラブ(滋賀県甲賀市)で妻の裕美子さん(58)と二人三脚で練習する。バランスを取るために右の手足を固定し、左足や改良した手綱を使って馬を操る。円を描いたり、決められた速さで駆けたりする馬術は「競馬とは全然違う」という。特にゆっくり歩く並足と、右半身が使えないために左回りの動きが難しい。記憶の障害もあり、動作の指示を出す裕美子さんから時折厳しい声が飛ぶ。それでも「やっぱり楽しいな」と笑顔を見せた。

 鹿児島生まれの大阪育ち。22歳から栗東トレーニングセンターの厩舎で調教助手を務めた。日本各地や海外に遠征し、日本調教馬として初めて欧州のGⅠを制したシーキングザパールなどに携わった。

 脳卒中で倒れたのは2005年7月の未明。馬房の掃除中だった。約1カ月間意識がなかった。「川を見たよ。しーんとしていた」。意識は戻ったものの、右半身がまひし、言葉もうまく出なくなった。馬に乗ることは諦めていた。

 だが、裕美子さんが偶然、小さな馬に犬を乗せたのを見て「負けたらあかん」と奮起した。07年、兵庫県明石市の乗馬クラブで再び馬にまたがった。「じーんときた。涙が出た」。インターネットで障害者馬術を知り、次第に競技にのめり込んだ。

 11年に豪州で行われたロンドン大会選考会に挑み、初めて海外試合を経験。パラへの気持ちが高まり、昨年6月、リオ大会出場を目指して欧州の試合を転戦した。馬との相性がかみ合って入賞を重ね、世界ランキングで出場枠を獲得。今春の日本障がい者乗馬協会理事会で代表に決まった。

 大会前にオランダを何度も訪れ、本番で乗る馬を選び、相性を確かめてきた。伝統のある欧州勢の壁は厚いが、「馬とうまく会話しながらベストを尽くし、東京パラリンピックにつなげたい」と思い描く。

【 2016年08月28日 08時48分 】

ニュース写真

  • リオデジャネイロパラリンピックの馬術に出場する宮路選手(甲賀市・水口乗馬クラブ)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      最南端スキー場、存続へ
      宮崎、入場者最低でも経営改善

      20170329000074

       宮崎県五ケ瀬町は29日、入場者の減少を理由に閉鎖を検討していた日本最南端のスキー場「五..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカーW杯、ブラジルが出場権
      南米予選、世界最速で突破

      20170329000032

       サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選は28日、各地で行われ、首位のブラジ..... [ 記事へ ]

      経済

      東証もみ合い、終値は14円高
      1万9217円

      20170329000077

       29日の東京株式市場は利益確定の売りと円高一服を好感した買いが交錯し、日経平均株価(2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・嵐山に美術館構想 アイフル創業者が私財

      20170329000059

       京都・嵐山の渡月橋近くで、近現代日本画を中心とする民営美術館を2019年夏以降にオープ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      叡電に環境ラッピング列車 京都

      20170329000054

       米国で地球温暖化対策の規制を見直す方針が示され、パリ協定の行く末が懸念される中、地球温..... [ 記事へ ]