出版案内
福祉事業団

リオパラ競泳4メダル・木村選手に滋賀県民「栄誉賞」

滋賀県民スポーツ大賞「栄誉賞」に決定し、県職員らに拍手で迎えられる木村選手(3日午後4時45分、大津市・県庁)
滋賀県民スポーツ大賞「栄誉賞」に決定し、県職員らに拍手で迎えられる木村選手(3日午後4時45分、大津市・県庁)

 リオデジャネイロ・パラリンピックの競泳(視覚障害)で銀、銅合わせて四つのメダルを獲得した木村敬一選手(26)=東京ガス、栗東市出身=に3日、滋賀県から県民スポーツ大賞の「栄誉賞」が贈られた。

 表彰式は大津市の県庁であり、大勢の職員が拍手で出迎えた。三日月大造知事が「県民に夢と感動を与えた」と、賞状や信楽焼のトロフィーなどを手渡すと、四つのメダルを首からさげた木村選手は「皆さんの声援のおかげで乗り切れた。金を目指していたので悔しい気持ちは残るが、今は5日間戦い抜いたことを誇りに思う」と話し、「2024年の(滋賀)国体などで少しでも県に貢献したい」と応えた。母の正美さん(55)も付き添い、息子の姿を見守った。

 表彰式後に取材に応じた木村選手は「4年前はメダルを取った事実に喜んでもらったが、今回はパラの価値や僕の泳ぎに対して喜んでもらったと感じている」と語った。

 県は、リオ・パラリンピックの馬術個人規定(障害1b)で11位の宮路満英選手(58)=セールスフォースドットコム、湖南市=と、女子マラソン(視覚障害)で5位と健闘した近藤寛子選手(49)=滋賀銀行、栗東市=にも同大賞の「優秀賞」を贈る。

【 2016年10月03日 22時07分 】

ニュース写真

  • 滋賀県民スポーツ大賞「栄誉賞」に決定し、県職員らに拍手で迎えられる木村選手(3日午後4時45分、大津市・県庁)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      最南端スキー場、存続へ
      宮崎、入場者最低でも経営改善

      20170329000074

       宮崎県五ケ瀬町は29日、入場者の減少を理由に閉鎖を検討していた日本最南端のスキー場「五..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      高崎健康福祉大高崎2―9秀岳館
      秀岳館が快勝

      20170329000081

       秀岳館が快勝した。一回に木本の2点本塁打で先制。三回にも木本の犠飛で1点を挙げた。四回..... [ 記事へ ]

      経済

      東証もみ合い、終値は14円高
      1万9217円

      20170329000077

       29日の東京株式市場は利益確定の売りと円高一服を好感した買いが交錯し、日経平均株価(2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・嵐山に美術館構想 アイフル創業者が私財

      20170329000059

       京都・嵐山の渡月橋近くで、近現代日本画を中心とする民営美術館を2019年夏以降にオープ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      叡電に環境ラッピング列車 京都

      20170329000054

       米国で地球温暖化対策の規制を見直す方針が示され、パリ協定の行く末が懸念される中、地球温..... [ 記事へ ]