出版案内
福祉事業団

コンビニで住民票交付も 滋賀・草津市「自治体クラウド」稼働

 滋賀県草津市は11日、近隣自治体と基幹システムを共同利用する「おうみ自治体クラウド」を稼働した。これまで民間事業者に支払っていたいたシステムの利用経費を約6割削減でき、住民はコンビニで住民票の写しなどの交付が受けられるようになる。

 自治体クラウドは、住民記録や税、福祉などのシステムを共同利用することで効率化と標準化を図る。市情報政策課によると、経費は年間2億1千万円から8千万円に縮減できるという。24日からマイナンバー制度の個人番号を使い、コンビニのマルチコピー機から印鑑登録や所得、課税、戸籍、戸籍付票の写しを取得できる。

 市は昨年10月に、守山、栗東、野洲、湖南の5市で「おうみ自治体クラウド協議会」を設立。このほど開いた第2回総会で近江八幡市の加入を承認した。6市の中では草津市の稼働が最初で、他の5市はシステム更新に合わせて2019年10月までに移行する予定。

【 2016年10月11日 22時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      おむつなし育児知って 成長と膀胱発達探る

      20170624000111

       おむつに頼りすぎない赤ちゃんの暮らしを提唱する「おむつなし育児研究所京都サロン」(京都..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      巨2―8中(24日)
      中日、17安打の猛攻

      20170624000108

       中日が17安打の猛攻で4連勝とした。三回に京田の三塁打で先制。2―0の七回は2死から5..... [ 記事へ ]

      経済

      ロッテ創業者が取締役退任
      内紛で約70年の在任に幕

      20170624000024

       創業一族間で経営権を巡る内紛が続くロッテホールディングス(HD、東京)は24日、東京都..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「都市連携、魅力発信を」 北陸新幹線、京都でセミナー

      20170624000121

       北陸新幹線の京都-新大阪間が京田辺市を経由する「南回り」ルートに決定したことを受け、京..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      商店街にまちかどキャンパス 福知山公立大、空き店舗活用

      20170623000069

       京都府福知山市はこのほど、福知山公立大の講義や市民講座を行う「まちかどキャンパス」を、..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      民間開発衛星を初めて打ち上げ
      キヤノン電子、インドで

      20170623000143

       電気機械器具メーカーのキヤノン電子(埼玉県秩父市)は23日、地上にある1メートルの大き..... [ 記事へ ]