出版案内
福祉事業団

コンビニで住民票交付も 滋賀・草津市「自治体クラウド」稼働

 滋賀県草津市は11日、近隣自治体と基幹システムを共同利用する「おうみ自治体クラウド」を稼働した。これまで民間事業者に支払っていたいたシステムの利用経費を約6割削減でき、住民はコンビニで住民票の写しなどの交付が受けられるようになる。

 自治体クラウドは、住民記録や税、福祉などのシステムを共同利用することで効率化と標準化を図る。市情報政策課によると、経費は年間2億1千万円から8千万円に縮減できるという。24日からマイナンバー制度の個人番号を使い、コンビニのマルチコピー機から印鑑登録や所得、課税、戸籍、戸籍付票の写しを取得できる。

 市は昨年10月に、守山、栗東、野洲、湖南の5市で「おうみ自治体クラウド協議会」を設立。このほど開いた第2回総会で近江八幡市の加入を承認した。6市の中では草津市の稼働が最初で、他の5市はシステム更新に合わせて2019年10月までに移行する予定。

【 2016年10月11日 22時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      多彩にわいわい、お腹いっぱい 滋賀の子ども食堂

      20170819000071

       滋賀県内で広がる「淡海子ども食堂」は、地域の食材を生かしたり、女性が中心になったりと、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      前橋育英4―10花咲徳栄
      花咲が好機逃さず

      20170819000082

       花咲徳栄は好機を着実に得点につなげて10点を奪った。一回に千丸、西川、野村の3連続長打..... [ 記事へ ]

      経済

      学術無線LAN、京都の旅館で 宿泊施設導入は国内初

      20170819000032

       京都市中京区の旅館こうろは18日、国内外の教育・研究機関で利用されている無線LANの相..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      日中韓の友好、汁でホットに 京都で学生ら活動を計画

      20170819000072

       京都市など日中韓3カ国の都市が文化交流を展開する「東アジア文化都市2017」の一環で、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・八木中学の美化活動を表彰 日本観光振興協会

      20170819000054

       京都南丹市花火大会終了後の清掃活動に毎年取り組んでいる京都府南丹市八木町の八木中が、日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      H2A打ち上げへ最終準備
      衛星みちびき搭載

      20170819000040

       政府の人工衛星「みちびき3号機」を搭載したH2Aロケット35号機の打ち上げに向け、三菱..... [ 記事へ ]